名店めぐり

コンテナビル内のカフェ

遊び心たっぷりスイーツ

カフェ ル アーヴル(横浜市中区)

2018年10月11日 神奈川新聞掲載



 今年7月、元町の仲通りに誕生したコンテナビル「ル・ノワール横濱元町」が話題だ。コンテナを積み上げたクールな外観、ビルを縫うように走る白い外階段。スタイリッシュな雰囲気が、行き交う人々の注目を集めている。

 同ビルは世界初の建築用コンテナと鉄骨造の混構造で、国内で唯一、建築基準法に適合するコンテナビル。オーナーの平沼五郎成基さん(38)が、「港町横浜でこそ、コンテナ建築をはやらせたい」とオープンさせた。


オーナーの平沼さん

 右棟(鉄骨造)4階の「カフェ ル アーヴル」は、波止場とコンテナをモチーフに内装し、ストーリー性のある壁画やコンテナの洗面所など見どころも多い。町を見下ろすテラス席は夕暮れ時がおすすめだ。オリジナル「コンテナビルの四角いシュークリーム」(500円)は、カスタードクリームと、同店ならではの遊び心をたっぷり詰め込んだ。元町の人気スイーツとなるか、期待が高まる。
カフェ ル アーヴル
住所 横浜市中区元町1の38の2
アクセス みなとみらい線元町・中華街駅徒歩3分
電話 045(884)1263
営業時間 午前11時~午後8時
定休日 月曜日

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

関連記事

Instagram

@imakana777