名店めぐり

ベーカリーカフェ

自家製パンとシチューの共演

山の上ベーカリー(横須賀市)

2018年11月29日 神奈川新聞掲載


ビーフシチューランチ

 築100年の民家を改築したベーカリーカフェ。

 カフェ店長の野津有沙さん(37)とベーカリー店長の山本ひかるさん(25)はシェアハウスの元ルームメート。お互いグルメ好きが高じて、試行錯誤を重ねながら1年前に開店した。山本さんが自ら作ったまき窯で焼いたパンやケーキを、隣の棟のカフェで提供するスタイルだ。


自家製の窯と山本さん

 お薦めは、とろとろに煮込んだ牛肉がたっぷり入ったビーフシチューと、サラダ、3種のデリ、パンがセットになったボリューム満点のビーフシチューランチ(1500円)。

 野津さんが味を追求したビーフシチューは、みそをアクセントに加え、濃厚ながらも後味はさっぱりしたスープに仕上がった。「今後も進化させていきたい」と野津さんは意気込む。

 クリスマスに向け、窯で焼いた「山の上シュトーレン2018」(2千円)も販売中。「ドライフルーツとクルミの食感を楽しんで」と山本さんは笑顔で呼び掛けた。


山の上ベーカリー
住所 横須賀市田戸台60
アクセス 京急線県立大学駅徒歩10分
電話 046(884)8670
営業時間 午前11時~午後4時半L.O.
定休日 火・水曜
公式HP https://yamanoue-bakery.com/
備考 シュトーレンの予約は、店頭または同店[ホームページ] [メール]yamanouebakery@gmail.comへ。

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

関連記事

Instagram

@imakana777