名店めぐり

森を思わす店構え フランス料理店

素材のうま味シンプルに

ビストロ クロシェット(川崎市中原区)

2019年2月7日 神奈川新聞掲載


「本日の鮮魚料理」、この日は「真鯛のグリル」(1860円)

 駅前の商店街の中にたたずむ、森を思わせるかわいらしい店構えのフランス料理店。野菜がおいしいと評判だ。

 サラダはもちろん、メイン料理にも野菜をふんだんに使う。「ポイントは塩加減と、弱火でゆっくり火を入れて野菜の甘味を引き出すこと」と店主の鈴木崇浩さん(42)。12種類の野菜を添えた「本日の鮮魚料理」(1650円~)は、素材のうま味と甘味をシンプルに堪能できる。



 自家製のハムやジャーキーが並んだ「シャルキュトリー盛り合わせ」(1550円)も人気。中でもパテは絶品で、肉のうま味を凝縮したような味わいは、ワインを頼まずにはいられないおいしさだ。

 8~11日の期間限定で、フランス・シュッドウエスト地方のワイン12種も楽しめる。「マイナーな地方ですが、トリュフなどの産地で、定番フレンチ発祥の地。現地の料理が、うちと同じ味だったんです」。絶好のマリアージュを楽しみたい。


ビストロ クロシェット
住所 川崎市中原区木月2の11の8伊藤ビル1階
アクセス 東急東横線元住吉駅徒歩3分
電話 044(572)6847
営業時間 午前11時半~午後2時L.O.、同6~10時L.O.(土日・祝日同11時)
定休日 月曜
公式HP https://bistroclochette.jimdo.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

関連記事

Instagram

@imakana777