かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 名店めぐり
  3. 多肉植物の鉢植えが充実

名店めぐり 隠れ家のような生花店
多肉植物の鉢植えが充実

  • 2016年4月14日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

まるで隠れ家のような店構え
まるで隠れ家のような店構え

 古い借家を店主の荒木敬司さん(40)自身でリフォームした、隠れ家のような生花店。多肉植物の鉢植えや枝物が多く、緑あふれる店内は、まるで森に迷い込んだような雰囲気だ。

 テラスに並ぶ多肉植物は手入れが簡単。玄関やテーブルの隅に置いて、手軽に緑が楽しめる。多肉植物もいろいろな種類があり、見ていて飽きない。「自分の好みで花卉(かき)を仕入れるので、ほかの生花店と違って品ぞろえがちょっと変わっているかもしれません。お客さんにも好みの植物を見つけてもらえれば」と荒木さん。

 仕入れた花卉(かき)をドライフラワーにし、果物などをあしらった、オリジナルの1点もののリースが白壁に並ぶ。5月の「母の日」のプレゼントにもお薦めだ。

 造園業を経験してから、生花店を開いた荒木さん。「部屋に植物を飾って、心にゆとりがある生活を」という言葉が身に染みる。



花の店りん

住所 相模原市中央区矢部3の20の15
アクセス 矢部駅徒歩3分
電話 042(750)1801
営業時間 午前10時~午後6時
定休日 月、火曜休み(臨時休業あり)

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ