かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 香港式・活あわびの焼きパイ 受賞の一皿

テーマ特集 横浜中華街の海鮮料理①
香港式・活あわびの焼きパイ 受賞の一皿

  • 2016年8月20日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 横浜中華街には、魚や貝、タコやイカなどの海鮮料理がたくさんあります。炒めて、蒸して、揚げて…。素材のおいしさを、目いっぱい引き出した一品を味わいませんか?(1/8)


香港式 活あわびの焼きパイ
香港式 活あわびの焼きパイ

 軟らかく煮込んだ、しょうゆ味のアワビを丸ごと1個載せて焼き上げている。

 豪華な見た目だけでなく、パイ生地のバター風味と相性が合うことにも驚く。パイの中には、チャーシューやエリンギ、タマネギなどを炒めたあんも入っている。サクッと軽やかな食感に仕上げることで、アワビのおいしさを引き立てている。

 2009年には、横浜中華街の食のコンテスト「美食節」で賞も受けている。幅広い人気を集めるひと品だ。1個1400円。注文は2個から。

 チーフ◆原田啓介さん(45)

 旬の味わいを大切に、魚や野菜は毎日、専門店で厳選しています。生きたサイマキエビに紹興酒を掛けてから湯引きする「活酔払(よっぱら)い海老(えび)の湯引き」もお薦めです。



獅門酒楼

住所 横浜市中区山下町145
アクセス みなとみらい線元町・中華街駅徒歩5分
電話 045(662)7675
営業時間 午前11時半~午後3時、同5時~9時半ラストオーダー(土日・祝日は通し営業)
定休日 毎月1回程度の不定休あり

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ