かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. カレー風味がたまらない名物・海牡蠣春巻

テーマ特集 横浜中華街の海鮮料理⑤
カレー風味がたまらない名物・海牡蠣春巻

  • 2016年8月20日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 横浜中華街には、魚や貝、タコやイカなどの海鮮料理がたくさんあります。炒めて、蒸して、揚げて…。素材のおいしさを、目いっぱい引き出した一品を味わいませんか?(5/8)


海牡蠣春巻4本756円(注文は2本からできる)
海牡蠣春巻4本756円(注文は2本からできる)

 カレー風味のあんにカキが入った春巻きは、店の名物の一つ。そのまま頬張ると、カキのうまみとカレーの香りがふわっと広がる。

 創業者の葛(かつ)孝雄さん(故人)がレシピを考案。娘で取締役の葛城晴恵さんは、「カキ独特のくさみを消すためにカレースパイスを合わせたら、想像以上においしかった」と話す。

 カキは味付けする前に軽く焼き、香りとうまみを引き出す。ニラ、タケノコなどを加え、カレー粉、砂糖、しょうゆ、昆布だしで味付け。皮は「中心はしっかり、外側はふんわり巻く」ことが、パリパリした食感にするこつだという。1皿4本入り756円(注文は2本から可)。

 料理長◆彭 偉(ホウイ)さん(36)

「つけ」「揚げ」「焼き」と3種類あるワンタンも名物です。創業時の味をそのまま受け継いでいます。



大新園

住所 横浜市中区山下町134
アクセス みなとみらい線元町・中華街駅3番出口徒歩3分
電話 045(681)3432
営業時間 午前11時~午後2時、同4時半~9時(土日・祝日は通し営業)
定休日 月曜休み(祝日は営業)

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ