かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. ウナギの酒粕漬け天ぷら 塩気と苦み絶妙

テーマ特集 横浜中華街の海鮮料理⑧
ウナギの酒粕漬け天ぷら 塩気と苦み絶妙

  • 2016年8月20日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 横浜中華街には、魚や貝、タコやイカなどの海鮮料理がたくさんあります。炒めて、蒸して、揚げて…。素材のおいしさを、目いっぱい引き出した一品を味わいませんか?(8/8)


ウナギの酒粕漬け天ぷら
ウナギの酒粕漬け天ぷら

 四川料理と、中華街でも数少ない福建料理が味わえる店。

 食べやすく切ったウナギは、紅こうじをもち米に混ぜて発酵させた「紅粕(ホンツァオ)」に漬け込む。福建料理ではよく使われる調味料で、色は赤く、もろみのような風味がある。塩気と苦みがあることが特徴だ。

 漬けたウナギに衣をつけて揚げ、ニンニクが効いた特製たれをつけて食べる。サクサクした食感は、天ぷらよりもフリッターに近い。かみしめると紅粕のほんのり甘い香りが広がり、ビールによく合う。1皿1836円。

料理長◆韓信利(カンシンリ)さん(43)

 紅粕は祝席の料理にもよく使います。日本人よりも、中華街や近隣に住む中国人に人気で、ウナギの味を生かした味付けです。



福満園本店

住所 横浜市中区山下町200
アクセス みなとみらい線日本大通り駅徒歩5分
電話 045(662)5185
営業時間 午前11時~翌午前0時半(金・土曜と祝前日は翌午前1時半まで)
定休日 無休

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

人気タグ