かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 名店めぐり
  3. 現地の味をそのまま提供

名店めぐり タイ料理店
現地の味をそのまま提供

  • 2016年6月9日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

カオソーイ
カオソーイ

 JR川崎駅東口の仲見世通り沿いにある。ビル1階の奥と、分かりにくい場所に店を構えるが、生粋のタイ料理好きが集う人気のレストランだ。


 料理は現地の味をそのまま提供している。1番人気は、タイの東北地方料理「カオソーイ」(1200円)。カレー風味のスープの中に、パリッとした揚げ麺ともっちりとしたゆで麺が入っている。ココナツミルクがまろやかな口当たりで、優しい辛みのある一品だ。酸味と辛みが調和したスープ「トムセープ」(同)にもファンが多い。


名物オーナーの大久保ケミカさん
名物オーナーの大久保ケミカさん

 店を営むのは、タイ出身の大久保ケミカさん(50)。フレンドリーな接客が評判で、一生懸命に日本語で料理の説明をしてくれる。「辛さの調節もできるので言ってくださいね。午後11時以降は日本とタイのカラオケが無料で楽しめますよ」とケミカさん。満席になることが多いので予約がお勧めだ。



ムーハウ

住所 川崎市川崎区東田町11の2、ジョイプラザビル1階106
アクセス JR川崎駅徒歩7分
電話 044(589)5506
営業時間 午後6時~翌午前4時
定休日 月曜休み

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ