かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 名店めぐり
  3. 鎌倉の海の桜貝を使って

名店めぐり 手作りアクセサリー
鎌倉の海の桜貝を使って

  • 2017年2月2日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

人気商品
人気商品

 由比ケ浜海岸や材木座海岸で収集した桜貝を使った手作りアクセサリーの専門店。子どもの頃にお土産でもらった桜貝に興味を持っていたという店主の山田範子さん(44)は、鎌倉市内への転居を機に海で拾った桜貝の美しさに改めて感動した。「アクセサリーにできないか」と試行錯誤し、商品化に至った。一枚一枚丁寧に洗浄した貝を磨き、透明度の高い特殊な樹脂を使って加工。ピンクや白、オレンジ、赤など桜貝が持つ自然の色をそのまま楽しめるよう工夫している。


クー店長
クー店長

 人気の品は「シンプルネックレス」(1800円)、「1枚貝のピアス」(2500円)、桜貝のかけらをあしらった「さくら貝のネックレス(MOON)」(2100円)。「一つ一つ表情、大きさ、色、模様が違うので、自分の目で見てお気に入りを見つけてほしい」と山田さん。オーダーメードはもちろん、修理や再製作にも対応している。




Lino Drops Kamakura

住所 鎌倉市小町2の12の29、鈴木ビル1階
アクセス 鎌倉駅東口徒歩5分
電話 0467(91)5804
営業時間 午前10時半~午後5時半
定休日 不定休

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 古民家を改装したカフェ 小田原産の梅がほんのり香る 小田原・ニコカフェの唐揚げランチ

    nico cafe(小田原市)

  2. 紅葉&立ち寄りスポット⑤ 弥生神社のイチョウは11月半ばが見頃 御朱印帳づくりも人気

    弥生神社(海老名市)

  3. 紅葉&立ち寄りスポット③ 新百合山手中央通りで楽しむ紅葉 英国農家のランチスタイルも堪能

    新百合山手中央通り(川崎市麻生区)

  4. ステージのある店② 茅ケ崎で楽しむ歌と演奏 参加型ライブハウス

    BOTCHY BOTCHY(茅ケ崎市)

  5. 紅葉&立ち寄りスポット② 鎮守の杜レストランKoyoで見る紅葉 洋食や名物の「八福餅」と一緒に

    鎮守の杜レストラン Koyo(寒川町)

人気タグ