かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. うまい
  3. 小田原ひととせの雪の氷菓 果物や野菜を冷凍し削った人気の品

うまい かき氷専門店
小田原ひととせの雪の氷菓 果物や野菜を冷凍し削った人気の品

  • 小田原ひととせの雪(小田原市)

シェア・新聞購入ボタン

いちご
いちご

 「かき氷」と銘打つが、氷は一切使われていない。果物や野菜を特殊凍結機で冷凍し、それを薄く削った新ジャンルの氷菓が売り。小田原漁港に2017年7月1日にオープンした同店だが、熱暑の中、連日列が絶えない。

 店長の石内良顕さんは、小田原生まれの小田原育ち。「この地域に足を運んでもらうきっかけを作り、地域全体の活性化につなげたい」と、漁港にあえてスイーツ店を出店した。


メロンとトマトテイクアウト用
メロンとトマトテイクアウト用

 1番人気はイチゴ(Sサイズ600円)。程よく酸味のあるイチゴを削った氷に手作りの練乳をかける。サクサクとした食感が、徐々に溶けてイチゴミルクのように変化するのも楽しい。他にもメロン(同)、トマト(Sサイズ500円)などが並び、トマトは県産のものを使用、塩をかけて食べる。「もっと地場食材のメニューを増やしたい。冬には県産のミカンを商品化(ミカンSサイズ500円=販売中)する予定です」と石内さんは目を輝かせる。

【関連記事】ふわっふわかき氷、神奈川の4選 色変わる進化系まで

2017年7月28日公開 | 2017年7月27日神奈川新聞掲載


小田原ひととせの雪の内観
小田原ひととせの雪の内観

小田原ひととせの雪

住所 小田原市早川1の5の7
アクセス JR早川駅徒歩5分
電話 0465(22)0141
営業時間 午前10時半~午後3時半L.O.(8月末まで午後4時半L.O.、テイクアウト可)
定休日 水曜(2021年9月23日まで定休日なし)

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. イタリアンレストラン 横浜・新山下の「TYCOON」跡地に「Re:Journal(リジャーナル)」オープン

  2. ぶらり♪街めぐり 焼き立てパン食べ放題&選べるスープ◇BRICKS STUDIO(横浜市中区)

    BRICKS STUDIO(横浜市中区)

  3. サンドイッチ sandwich and coffee me・me(相模原市南区)のサンドイッチ 毎日でも食べたい味わい

    サンドイッチアンドコーヒーミー・ミー(相模原市)

  4. コーヒー 秘密基地のようなスペシャリティーコーヒー店 みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市高津区)

    みんながのみにきてくれるコーヒーやさん(川崎市)

  5. 季節の変わり目に朝活 海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)の朝茶漬け体験 胃も心も潤うような時が流れる

    海とお茶のくらし鎌倉蕾の家(鎌倉市)

人気タグ