かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 欧米生まれのボルダリング

テーマ特集 爽快!室内スポーツ①
欧米生まれのボルダリング

  • 2016年1月16日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 年末年始に食べ過ぎて体が重い…と感じたら、スポーツで脂肪を燃やしてみませんか! 「でも寒いし」というそこのあなた、心配ご無用。室内でプレーする競技を、バザールスタッフが体を張ってリポートしました。(1/7)


筋肉痛に後悔しながらも、「次こそは攻略するぞ」と、登る前に考えるようになっていたスタッフ
筋肉痛に後悔しながらも、「次こそは攻略するぞ」と、登る前に考えるようになっていたスタッフ

【クライミングジム サイファー】効率的な登り方を考えよう

 壁に施された突起物(ホールド)を頼りに登る、欧米生まれのスポーツ。体も装備も軽くしなければと思いながらジムに向かったが、クライミングシューズと滑り止め(チョーク)が借りられ、動きやすい服装と薄手の靴下で手軽に挑戦できた。

 代表の大西務さん(52)からは、「足は自由な位置に置き、手は2番のシールが付いたホールドだけを使う」という課題が出た。軽々と登る姿を見ながら、「何回か練習すればできる」と安心した。

 登り始めて、手の位置だけを確認して、足の運びを考えていなかったことに気が付いた。途中で「この体勢だと次のホールドに手が届かない」という状態に陥る。体勢を替えようともがくが、手の力がなくなってマットに落下した。

 何度か挑戦するうちに、足を置いてはいけない位置の見極めが早くなるという“進歩”も。筋肉痛に後悔しながらも、「次こそは攻略するぞ」と、登る前に考えるようになっていた。

 ボルダリングは「頭を使うゲーム」で、自分の力の範囲で最も効率的な登り方を考える。30代を中心に幅広い世代が魅了されているのも、それが理由だ。2020年の東京五輪でも追加種目候補になっている。体験すると、より興味深く観戦できるだろう。



クライミングジム サイファー

住所 小田原市成田281
アクセス 小田原駅からバスで中堀下車5分
電話 0465(42)9163
営業時間 午後3時~10時50分(土・日・祝日は午前11時~午後8時)
定休日 月曜(祝日は翌日)。駐車場12台
公式HP https://www.cipher-climbing.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

人気タグ