かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 川奈ホテル モンローが愛したオムライス

テーマ特集 日本クラシックホテル⑦
川奈ホテル モンローが愛したオムライス

  • 2018年3月31日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 歴史を感じる建物と行き届いたサービスで、戦前からの伝統と格式を持つ「クラシックホテル」。横浜のホテルニューグランドや、箱根の富士屋ホテルを含む全国の老舗9ホテルが2017年11月、「日本クラシックホテルの会」(濱田賢治会長)を立ち上げました。同会加盟ホテルの魅力や、訪れた著名人との逸話を紹介します。(7/10)

 伊豆半島東海岸の丘陵地に立つ「川奈ホテル」。今から90年余り前、大倉財閥の大倉喜七郎は療養のため伊東を訪れ、この場所と出合った。大倉は自然豊かな丘陵を英国留学中に触れた豊かな田園生活と重ね合わせ、日本でも再現しようと心に決めた。


 当初は牧場を造るつもりだったようだが、地形的な面などから、日本初のゴルフ場を備えたリゾートホテルの建設計画へと変わった。1928年にホテルに先駆けてゴルフコース(現大島コース)を開業。次いで36年に現在のホテル本館が完成した。

 


 「大倉の英国趣味が館内の至る所に影響している」。広報担当の深沢琴美さんは、メーンロビーにある暖炉の上に掲げられたホテルの紋章を指さしながら説明する。ロビーの柱を彩る大理石は、接ぎ目の模様を合わせる「しま合わせ」と呼ばれる職人技が見られ、玄関の取っ手はゴルフボールとクラブを意匠にするなど、贅(ぜい)を尽くした細かな演出も光る。

 

 英国風の格調高さは、国内外の賓客に愛され、天皇皇后両陛下をはじめ、スウェーデンのグスタフ国王夫妻が宿泊。98年には日ロ首脳会談の舞台にもなった。54年に日本に新婚旅行で訪れた女優マリリン・モンローと元大リーガー、ジョー・ディマジオも訪れた。モンローが気に入り、2度食べたというオムライスは、今もレストランのメニューに残る。



川奈ホテル

住所 静岡県伊東市川奈1459
アクセス JR東海道新幹線熱海駅から伊東線を経由し、伊豆急行川奈駅からバスで10分。東名高速道厚木インターチェンジから小田原厚木道路、国道135号経由で1時間40分
電話 0557(45)1111
公式HP https://www.princehotels.co.jp/kawana/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ