かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 別荘風 「日本最古の海水浴場」の玄関口

テーマ特集 ユニーク駅舎③
別荘風 「日本最古の海水浴場」の玄関口

  • 2018年5月12日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 個性的なデザイン、だけど街の風景になじんでいて欠かせない存在-。そんなユニークで地元住民から親しまれている駅舎を訪ねてみました。駅近くのお薦め立ち寄りスポットも紹介。行楽シーズン、ぶらりと探索はいかが。(3/6)

【JR東海道線大磯駅】


1日の乗車人員は約8千人

 1887年7月に東海道本線旧横浜駅から国府津駅開通と同時に開業。本来、駅の設置計画はなかったが、その2年前に開設された日本最古の海水浴場に訪れる客のために、開業したといわれている。

 三角屋根、黄褐色の瓦など別荘風のたたずまいが特徴。


JR東海道線大磯駅

住所 大磯町東小磯1

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

立ち寄りスポット


自然を感じる駅が魅力 こだわりの一杯味わって

【カフェ・アンティーク大磯珈琲庵】 2009年に自宅の1室を改装してオープンしたカフェ。

 サイホンを使ってじっくり落としたこだわりの「庵ブレンド珈琲」(450円)をアンティークのカップで味わう。

 生まれも育ちも大磯という店主の佐野正子さん(69)は、大磯駅の魅力を「昔のまま。春には桜やミモザがきれいに咲き、夏にはセミの鳴き声。とにかく自然を感じる駅です」と話す。



カフェ・アンティーク大磯珈琲庵

住所 大磯町大磯1014
アクセス JR大磯駅徒歩3分
電話 0463(61)3324
営業時間 午前11時~午後5時

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. みんな大好きイモとアブラ③ フライや天ぷら、手作りのおかず

    栃木屋惣菜店(横浜市南区)

  2. みんな大好きイモとアブラ④ 「アヒージョ」の専門店

    アヒージョ専門店 スプーン(横浜市中区)

  3. みんな大好きイモとアブラ② じゃがいもとひよこ豆のコロッケ、おさつコロッケ

    シラハト商店(川崎市高津区)

  4. 洋菓子店・カフェ 地元に愛されるスイートポテト

  5. ソウルフード「駅そば」② 浸して食べてもおいしい

人気タグ