かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 冷やし中華の上に分厚いロースカツ

テーマ特集 涼しくさっぱり冷たい麺③
冷やし中華の上に分厚いロースカツ

  • 2018年7月7日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 梅雨も明けて夏本番。さっぱりしたメニューが恋しいこの季節、こだわりの「冷たい麺」を味わってみませんか。(3/6)


右下は大根おろし、左は丁寧に皮をむいて千切りにしてあるキュウリ
右下は大根おろし、左は丁寧に皮をむいて千切りにしてあるキュウリ

 相模原で40年以上にわたり親しまれているレストラン。磯ケ谷末春さん(82)が熟練の腕で揚げるフライ料理と、横浜中華街などで修業を積んだ息子の徳春さん(53)の本格中華料理、両方を味わえるユニークな店だ。

 そんな親子二人の“いいとこ取り”メニューが、「かつ冷やし中華」(1400円)。コクのある自家製ごまだれがやみつきになる徳春さん自慢の冷やし中華の上に、末春さんが揚げる分厚いロースカツが載る。注文が入ってから揚げるカツは熱々で衣もサクサク、麺が見えないほどのボリュームだが、大根おろしやヒスイ色のキュウリが添えられ、意外にもさっぱり食べられる。


 

 10年ほど前、温かいラーメンの中にカツを入れてみたら冬場に評判が良かったため、「冗談半分で夏に冷やし中華でもやってみたのが始まり」と徳春さんは笑う。今では男女問わず、毎年楽しみにしているファンの多いメニューだ。

 涼やかに、スタミナも補給できる冷やし中華は、残暑厳しい9月中旬ごろまで楽しめる。



中国料理 御食事処 道

住所 相模原市中央区青葉2の7の12
アクセス JR相模原駅または淵野辺駅からバスで和泉短大前下車3分
電話 042(776)8678
営業時間 午前11時~午後3時、同5~9時
定休日 水曜休み(8の付く日はランチのみ営業)
公式HP http://china-ya.com/michi/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。




この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ