かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. フランスの味をお届け♡

テーマ特集 幸せになるスパイス&ハーブ④
フランスの味をお届け♡

  • ニコラ・ハーブ(葉山町)
  • 2018年8月25日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 夏バテはしていませんか? スパイス&ハーブを使って、残暑を乗り切りましょう。お手軽レシピや上手な楽しみ方を聞いたほか、おしゃれな串焼き、スイーツなど、さまざまな魅力に迫りました。(4/6)

【ニコラ・ハーブ】新しい味わいの洋菓子専門店


ハーブを使ったタルト
ハーブを使ったタルト

 タルト・キッシュ・チョコレートなどの洋菓子の専門店。バジルを煮出してミキサーで混ぜ、カスタードに練り込んだ「タルト・苺(いちご)・バジル」(500円)や、ユズとレモンの果汁と夏が旬の香草エストラゴンを使ったクリームに、メレンゲを載せた「タルト ゆずレモン」(500円)などが、色鮮やかにショーケースを彩る。


店を営むニコラさん
店を営むニコラさん

 店を営むフランス出身のニコラ・モローさん(42)は、リヨンの実家で幼い頃から母親と共にハーブの手入れをしていた。その経験から、「ハーブを通してフランスの味を届けたい」と、さまざまなレストランやショコラティエなどの修業を経て、新しい味の洋菓子を考案。故郷に近い南仏プロバンスに風土が似ている葉山町に今年2月、念願だった店をオープンした。


フィナンシェ(ローズマリー)
フィナンシェ(ローズマリー)

 ハーブを入れることで味に爽やかさを出したというタルトは、どれも幅広い年代の口に合うすっきりとした甘さが魅力だ。

 9月からは順次、葉山産の蜂蜜とローズマリーなどを使ったチョコレートも販売予定。



ニコラ・ハーブ

住所 葉山町一色1723の1
アクセス JR逗子駅・京急線新逗子駅からバスで葉山大道下車1分
電話 046(845)9833
定休日 火・水曜休み
公式HP http://nicolasandherbs.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


夏バテしてません?幸せになるスパイス&ハーブ

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

人気タグ