かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 馬車道近くの裏通りでホルモン焼

テーマ特集 ぶらり横町探訪①
馬車道近くの裏通りでホルモン焼

  • 2018年9月22日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 日暮れが早まってくるこの季節は、

心地よい秋風にも誘われて、

ちょっと一杯飲みたい気分。

横町をぶらぶらしながら、

おいしいお店を探してみませんか。(1/9)


ウラ馬車こんばんは横丁

【炭火焼・ホルモン焼 浜幸】しちりんで味わう店

 夕暮れ時になると、馬車道近くの裏通りに黄色いちょうちんの灯がともる。相生町通りと住吉町通りの間の路地を中心に、16の飲食店が集まる「ウラ馬車こんばんは横丁」。小料理、炭火焼き、ワインバル…。店の中をのぞきたくなる面白そうな店が軒を連ねる。

 横町ができたのは2012年。炭火焼きとホルモン焼きの「浜幸」店主の明戸修二さん(43)が「個性豊かな店がそろう裏通りを盛り上げたい」と発起。横町巡りを楽しんでもらおうと地図も作製した。毎年5月には、模擬店の出店やライブを行う「春のこんばんは横丁祭り」を開催し、にぎわいを創出する。


「ウラ馬車こんばんは横丁」の地図を手にする明戸さん
「ウラ馬車こんばんは横丁」の地図を手にする明戸さん

「横町が

きっかけで、店同士の絆が強まった」と明戸さん。人手が足りない日は助け合い、食材の貸し借りもするようになった。横町内で客の行き来が増え、回遊性も向上したという。

 名称には「訪れた人が気軽にあいさつし合う、温かみのある横町に」と願いを込めた。通りで店内で、「こんばんは!」の声が飛び交う横町を志し、各店が自慢の味で客をもてなす。



炭火焼・ホルモン焼  浜幸

住所 横浜市中区住吉町5の63
アクセス みなとみらい線馬車道駅徒歩3分
電話 045(663)1990
営業時間 午後5時~翌午前0時(土曜・祝日は午後10時)
定休日 日曜日

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かながわ動物飼育日記⑤ 新江ノ島水族館◇バンドウイルカ

  2. 今だから通販 アイシングクッキーのクチュールベイク、おうちキットを販売 カラフルなチョコペンで

    クチュールベイク(川崎市中原区)

  3. タマネギ 辛みがなく甘くてジューシー 小田原「俺たちのファーム」の下中たまねぎ

    俺たちのファーム(小田原市、中井・二宮町)

  4. ひと味違うバラ特集② 【ひらつか八幡山の洋館】香りのいいバラ 洋館囲むように咲き誇る

    ひらつか八幡山の洋館(平塚市)

  5. イマカナ人 筋トレ弁当「びるめし」を宅配、高タンパク・低脂質 超筋肉系管理栄養士、今井準さん

    びるめし(平塚市)

人気タグ