かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. ビールのお供にも!チリビーンズナチョス

テーマ特集 世界で愛される豆料理②
ビールのお供にも!チリビーンズナチョス

  • cafe amigos(茅ケ崎市)
  • 2018年10月13日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 10月13日は「豆の日」。豆は、良質のタンパク質やビタミン類を多く含み、昔から世界中で食べられてきました。県内で味わえる各国の豆料理のほか、食卓への取り入れ方などを紹介します。この機会に、豆の魅力を再発見してみませんか。(2/5)

【cafe amigos】開店10周年のメキシコ料理店


チリビーンズナチョス
チリビーンズナチョス

  今年12月に10周年を迎えるカジュアルメキシコ料理店。入り口はカラフルに彩られ、陽気な気分にさせられる。

 「メキシコ料理には、豆は欠かせませんね」と話すのは店主の阿部美千子さん(53)。タコスやブリトー、ナチョス、チップスなどを引き立てるのは、肉を使わずに調理した自家製チリビーンズだ。

 金時豆に似た「レッドキドニービーンズ」という外国産の赤インゲン豆を用い、自家栽培のレッドペッパーや刻んだタマネギ、ピーマンなどとともに煮込む。「手作りのおいしさを味わってほしい」と夫の直志さん(59)は言う。


店主の阿部美千子さん(左)と夫の直志さん
店主の阿部美千子さん(左)と夫の直志さん

 おやつや軽食など手軽に食べられて、ビールのお供にもなる「チリビーンズナチョス」(730円)は、トッピングされたサワークリーム、とろけるチーズとの相性も抜群。よく煮込んだ豆は皮までやわらかく、口に残らずさらっと広がる。

 「ブリトーやタコスもお薦めです。世界各国のビールと一緒に味わいに来てください」(阿部さん)

さっぱりでおいしい

 肉が使われていないためか、手作りだからなのか、豆の皮も全く気にならず、とてもさっぱりとしてまろやかなおいしさ。手が止まりませんでした。(吉)



cafe amigos

住所 茅ケ崎市東海岸南5の1の11
アクセス JR茅ケ崎駅南口徒歩15分
電話 0467(84)9333
営業時間 午前11時半~午後11時(金・土曜は翌午前1時)。平日は午後3時半~5時半休憩
定休日 月曜休み(祝日の場合は営業)
公式HP https://cafe-amigos.jimdo.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


10月13日は「豆の日」世界で愛される豆料理

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 古民家を改装したカフェ 小田原産の梅がほんのり香る 小田原・ニコカフェの唐揚げランチ

    nico cafe(小田原市)

  2. 紅葉&立ち寄りスポット⑤ 弥生神社のイチョウは11月半ばが見頃 御朱印帳づくりも人気

    弥生神社(海老名市)

  3. 紅葉&立ち寄りスポット③ 新百合山手中央通りで楽しむ紅葉 英国農家のランチスタイルも堪能

    新百合山手中央通り(川崎市麻生区)

  4. ステージのある店② 茅ケ崎で楽しむ歌と演奏 参加型ライブハウス

    BOTCHY BOTCHY(茅ケ崎市)

  5. 紅葉&立ち寄りスポット② 鎮守の杜レストランKoyoで見る紅葉 洋食や名物の「八福餅」と一緒に

    鎮守の杜レストラン Koyo(寒川町)

人気タグ