かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. アートに親しむブックカフェ

テーマ特集 本を楽しむ秋のひととき①
アートに親しむブックカフェ

  • 2018年10月27日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 読書の秋。居心地の良いブックカフェや、個性的な古書店など、ひと味違った場所で本との出合いを楽しんでみませんか。(1/6)


【BankART Home】芸術系の品ぞろえが充実

 横浜市中区の日本郵船倉庫を利用していた文化芸術拠点「BankART Studio NYK」が今年3月に閉館。これに伴い、運営団体のNPO法人「BankART1929」が新たな拠点の一つとして開いたのが、このブックカフェだ。

 関内桜通りに5月にオープン。天井が高く、コンクリートがむき出しの店内では、美術や建築、パフォーマンスなど芸術系を中心に約3千もの書籍やDVDの販売を行い、書籍は飲食しながら自由に読むことができる。


手前右がタイカレー(アルコール含むドリンク付き700円、単品550円)。奥左がパテ&ブレッド(パテ1種350円)
手前右がタイカレー(アルコール含むドリンク付き700円、単品550円)。奥左がパテ&ブレッド(パテ1種350円)

 カフェメニューは、地元飲食店のタイカレーや東京・田園調布の総菜店のパテを用意。ドリンクもコーヒーやジュースだけでなく、ビールやワイン、カクテルなどアルコール類を充実させ、間口を広げた。

 スタッフの津沢峻(しゅん)さん(28)は「店でスクールやトークイベントも開いています。気軽に来店してアートに親しんでほしい」と呼び掛ける。



BankART Home

住所 横浜市中区相生町3の61、泰生ビル1階
アクセス JR関内駅徒歩5分
電話 045(663)2812
営業時間 午前11時~午後11時
定休日 日曜
公式HP http://www.bankart1929.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 古民家を改装したカフェ 小田原産の梅がほんのり香る 小田原・ニコカフェの唐揚げランチ

    nico cafe(小田原市)

  2. 紅葉&立ち寄りスポット⑤ 弥生神社のイチョウは11月半ばが見頃 御朱印帳づくりも人気

    弥生神社(海老名市)

  3. 紅葉&立ち寄りスポット③ 新百合山手中央通りで楽しむ紅葉 英国農家のランチスタイルも堪能

    新百合山手中央通り(川崎市麻生区)

  4. ステージのある店② 茅ケ崎で楽しむ歌と演奏 参加型ライブハウス

    BOTCHY BOTCHY(茅ケ崎市)

  5. 紅葉&立ち寄りスポット② 鎮守の杜レストランKoyoで見る紅葉 洋食や名物の「八福餅」と一緒に

    鎮守の杜レストラン Koyo(寒川町)

人気タグ