かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 誰が見ても分かる工夫を

テーマ特集 年末の片付け&掃除術⑤
誰が見ても分かる工夫を

  • 整理収納アドバイザー・清水幸子さん
  • 2018年11月24日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 今年も残すところあと約1カ月。早めに大掃除を済ませて、スッキリした気分で新年を迎えませんか。収納のプロにこつを教えてもらいました。(5/6)


ハンガーラックの境目にコート、ワイシャツなどの種類を書いたコードクリップを挟んでおくと、仕切りができ、どこに戻せばいいかすぐにわかる
ハンガーラックの境目にコート、ワイシャツなどの種類を書いたコードクリップを挟んでおくと、仕切りができ、どこに戻せばいいかすぐにわかる

【洋服】まずは全容の確認から

 神奈川県内や都内の個人宅に訪問し、さまざまな片付けを経験してきた整理収納アドバイザーの清水幸子さん(39)。自身の11回の引っ越しや、約300件以上のアドバイザー経験を踏まえ、洋服などの収納のこつを聞いた。

 まず、全ての衣類を引き出しから出して、全容を確認すること。不要なものを処分するところからスタートだ。

 使う衣装ケースは、同じメーカーのものでそろえ、時間がたっても買い足しできる定番デザインがお薦め。


タイツはデニールごとにファスナー付きの透明な袋に入れ、数字を振っておくと慌ただしい朝でも迷わず安心。靴下やキャミソールも混在しないようブックエンドで仕切る
タイツはデニールごとにファスナー付きの透明な袋に入れ、数字を振っておくと慌ただしい朝でも迷わず安心。靴下やキャミソールも混在しないようブックエンドで仕切る

 しまう服は、出し入れやしわ防止を考え、7~8割に。また、服の色をグラデーションで並べて収納すれば、自分の持っている服の傾向や重複などが一目で分かるという。


服の収納は色のグラデーションで並べるのがお薦め
服の収納は色のグラデーションで並べるのがお薦め

 「掃除が苦手で、なるべく簡単にしたいという思いで始めた。誰が見ても分かるように工夫をして収納すれば、自分だけでなく家族も自然に元の場所に戻してくれますよ」と清水さんは笑顔で話した。


「衣装ケースにプラスチック段ボールを挟むだけで、雑然とした印象からすっきりとした見た目になります」と話す清水幸子さん
「衣装ケースにプラスチック段ボールを挟むだけで、雑然とした印象からすっきりとした見た目になります」と話す清水幸子さん

整理収納アドバイザー・清水幸子さん

 

片付け訪問は1時間5千円~(別途交通費)。家全体や、衣類のみなどの部分的な依頼も受け付ける。予約・問い合わせは、[メール]shimizu-sachiko@oheyasukkiri.comまたは[ホームページ]https://oheyasukkiri.com/の問い合わせフォームへ。

この記事の関連まとめ


収納のプロに聞いた!年末の片付け&掃除術

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 県内百貨店一押しのクリスマスケーキ 聖なる夜を華々しく飾るⅡ♡クリスマスケーキ

  2. 県内ホテル一押しのクリスマスケーキ 聖なる夜を華々しく飾る♡クリスマスケーキ

  3. 石井園の柿は、歯応えカリッと爽やかな甘み♡「農林12号」と「伊豆早生」が食べ頃

    石井園(茅ケ崎市)

  4. 夏に飲みたいJUICE③ フルーツがおいしい!スムージー&フレッシュ

    八百屋コウタのフルーツスタンド(平塚市)

  5. 一度は味わってみたい老舗の味② こだわりの食材で自家製総菜

    和泉常 いづつね(大磯町)

人気タグ