かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 週末のススメ
  3. 出掛ける時は、寒さ対策を!

週末のススメ 1月の最終週はコレ♩
出掛ける時は、寒さ対策を!

 こんにちは♪ イマカナ編集担当の(T)、(E)です。(T)「♪カモンベイビー、アメリカ」「(E)え~と、それは、、、」「(T)結婚式の余興にダンスでも踊ろうと思いまして、特訓中です」「(E)へぇ~、そんなおめでたいイベントでも近々あるんですか?」「(T)いえいえ、ありません。いつでもオファーを受けれるようにと事前準備中です。どうですか、ご一緒に」「(E)・・・」「(T)USAのイベントはありませんが、今週も県内の楽しい企画をご紹介しますよ~」「(T)(E)それでは、どうぞ~」

【小田原】今年のテーマは「梅の花色」


渓流の梅園「梅まつり」

 26日~3月10日午前9時~午後5時。早咲きから遅咲きまで、約200品種480本の多種多様な梅が咲き誇る。今年は「梅の花色」をテーマに、配布物やパネルで観賞のポイントを解説する。期間中の土日・祝日を中心に、梅にちなんだワークショップ(事前申し込みが必要なものもあり)や、小田原・足柄地区の産物などを生産者が対面販売する「プチ軽トラ市」(2月16、23日、3月2日)など多数の催しを予定。


小田原フラワーガーデン

住所 神奈川県小田原市久野3798−5
アクセス 小田原駅からバスでフラワーガーデン下車
電話 0465-34-2814
定休日 施設は月曜休みだが、梅園は入場可
公式HP http://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【横浜】バレンタインにいかがですか


オーガニックチョコレートブランド「ジャン=ミッシェル・モルトロー」

 バレンタインデーに向け、オーガニック食品などを扱う「薬糧開発」(横浜市西区)は、フランスのチョコレート職人、ジャン=ミッシェル・モルトローさんが手掛けたオーガニックチョコレートを販売する。県内では、そごう横浜店と横浜高島屋に出店し、いずれも23日から2月14日まで。

 お薦めは、フランス・ゲランド産の天然塩を使用したガナッシュをはじめ、同ブランドを代表する商品を詰め合わせた「JMMセレクション」(4個入り1350円から)=写真左。厳選したドミニカ産カカオ豆を使った新作タブレット「ヴォヤージュ・デュ・タブレット・ビオ」(1枚1296円)も登場。味はプレーン、カカオニブ(カカオ豆を粗く砕いたもの)入り、ヘーゼルナッツ入りの3種類=同右=を用意する。

 原材料は農薬や化学肥料に頼らずに栽培したものを使用。商品全てがフランスの厳しい基準をクリアしたオーガニック認証「ABマーク」を取得している。

 薬糧開発電話(0120)223189。同ブランドのオンラインショップでも購入できる。


そごう横浜店

住所 神奈川県横浜市西区高島2丁目18−1
電話 045-465-2111
営業時間 午前10時~午後8時(地下2階〜8階 ) 午前11時〜午後11時(10階=レストラン「ダイニングパーク横浜」)
公式HP https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


横浜高島屋

住所 神奈川県横浜市西区南幸1丁目6−31
アクセス 横浜駅西口徒歩1分
電話 045-311-5111
営業時間 午前10時~午後8時。8階レストラン街ローズダイニングは午前11時~午後10時30分
公式HP https://www.takashimaya.co.jp/yokohama/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【横浜】万国橋や汽車道などを巡る


ZOU-NO-HANAおさんぽクルーズ

 27日午後3時15分~4時。象の鼻テラス、象の鼻パークほか。ボランティアスタッフによるガイド付きで同パークを散策した後、万国橋や汽車道などを巡る約20分のミニクルーズ。当日の午前10時から受け付け、午後2時からチケットを販売する。クルーズ後は、同テラスで「ゾウノハナソフトクリーム」「象クッキー」などをプレゼントする。天候により中止になる場合があるため、同テラス[ホームページ]などで確認する。


象の鼻テラス

住所 神奈川県横浜市中区海岸通1丁目
アクセス みなとみらい線日本大通り駅徒歩3分
電話 045-661-0602
公式HP https://zounohana.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


象の鼻パーク

住所 神奈川県横浜市中区海岸通1丁目
電話 045-671-7188

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【横須賀】不動明王がお披露目


武山初不動

 28日。年始めに本尊の不動明王がお披露目され、一年の無病息災や海の安全を願う伝統行事。参道には多くの露店が立ち並ぶ。「漁師のお不動様」と呼ばれ、ササを釣りざお、ふ菓子を魚に見立てた名物を販売する(午前7時)。山頂の展望台からは、三浦半島や海が一望できる。


武山不動院

住所 神奈川県横須賀市武1丁目3040
アクセス 京急線横須賀中央駅からバスで一騎塚下車40分
電話 046(856)3157

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【Museum Navi】小さな旅が味わえる


歌川広重「五十三次名所図会 七 藤沢 南期の松原左リ不二」
歌川広重「五十三次名所図会 七 藤沢 南期の松原左リ不二」

広重の竪絵東海道勢ぞろい 藤澤浮世絵館

 

2月17日まで。江戸時代後期に活躍した浮世絵師、歌川広重が手掛けた東海道五十三次のシリーズから、「五十三次名所図会」(通称「竪絵(たてえ)東海道」)全55点と関連資料6点が並ぶ。

同図会は通称の通り、縦の構図を生かして風景を高所から見下ろすように描く。随所に「ぼかし」の技法を用いることで遠近感を表現し、空間に奥行きを生んでいる。

 藤沢宿として描かれた「南期(なんご)の松原左リ不二」は、茅ケ崎市南湖から、松林の奥に見える富士山を捉えた作品。東海道を西に進むと、この辺りでは富士山が左側に見えて珍しかったため「左富士」と呼ばれた。日本橋から京まで宿場をたどり、小さな旅が味わえる。


藤澤浮世絵館

住所 神奈川県藤沢市辻堂神台2丁目2−2
アクセス JR辻堂駅徒歩5分
電話 0466(33)0111
定休日 祝日を除く月曜と2月12日休館
公式HP http://fujisawa-ukiyoekan.net/index.html

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【シネマ散歩】主従を超えた人間ドラマ


ヴィクトリア女王 最期の秘密

 ムービルなどで25日から上映。19世紀、繁栄を極めた大英帝国に君臨したビクトリア女王。統治は63年にわたったが、孤独な女王は、周囲の人々に長く心を閉ざしていた。本作は、長く秘密にされてきた晩年の女王に関する史実を基に、身分や年齢、信仰、肌の色、文化を超えて結ばれる強い絆を、感動的に描く人間ドラマだ。

 英領インドからやって来た身分の低い若者アブドゥル・カリムを気に入った68歳の女王。主従を超えて心を通わせる二人の関係は、皇太子をはじめとする王宮の人々を困惑させる。

 女王は、自らの領地の言葉を学ぼうと、アブドゥルからウルドゥー語を習い、教師「ムンシ」の称号を与えて取り立てた。そのことも周囲の反感を呼び、ついには女王への反乱といえるまでの対立に進んでしまう。

 女王役は、英国を代表する大女優ジュディ・デンチ=写真左。ビクトリア女王を演じるのは2度目で20年ぶり。威厳と内面の繊細さを併せ持つ女王を、魅力たっぷりに演じる。アブドゥルには、インドの若手実力派アリ・ファザルが扮(ふん)した=同右。

 女王の信頼を得たアブドゥルは、しきたりに構わず、敬意と真心で彼女と向き合った。その誠実さが、女王の心に響いたのだろう。

 女王が愛した離宮オズボーン・ハウスで撮影され、当時の雰囲気を十二分に伝える。荘厳な王宮儀式や華やかな衣装にも目を奪われる。


ムービル

住所 神奈川県横浜市西区南幸2-1-22 相鉄ムービル内
アクセス JR横浜駅西口から徒歩5分
電話 045-311-6226
公式HP https://109cinemas.net/movil/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

人気タグ