かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 隠し味の変化が楽しい

テーマ特集 ひと味違う♥ラーメン①
隠し味の変化が楽しい

  • 馳走かねこ(鎌倉市)
  • 2019年1月18日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 寒いこの時期、食べたくなる温かい一杯。“和食”から白トリュフオイル香るものまで、ひと味違った各地のラーメンを紹介します。(1/6)


【馳走かねこ】和食店が手掛ける絶品スープ

 扉を開けるとヒノキの一枚板のカウンターが出迎えてくれる。和食に親しんでもらおうと、数々の名店で修業を積んだ店主の金子辰之さん(42)が2018年6月にオープン。

 ランチ時のみ提供する「鶏ガラとあおさ海苔(のり)のラーメン」(限定30食、千円)が女性の人気を集めている。


厚削りのかつお節
厚削りのかつお節

 スープは、鶏がらベースの塩しょうゆ味。もみじ(鶏足)でとろみを出し、厚削りのかつお節などを使い丁寧に取っただしで割る。鎌倉の老舗製麺所が手掛ける、もちっとした食感の中太の縮れ麺がよく絡む。

 トッピングは、あおさ海苔、味の染みたとろとろの半熟煮卵など。それらに加え、さまざまな隠し味を仕込んだフレークが予想外の味を生み出し、一杯を引き立てる。材料は添加物を極力使わずほぼ国産と、体にも優しい。

 「ラーメンを通して和食を知ってほしい」と金子さん。子連れでも安心して入れるよう4人用テーブルはいつも空けている。

♥食べてみました

 黄金色のスープを口に入れた途端、カツオのだしが広がったと思うと一瞬ぴりっと辛みが来ます。続いて鶏の濃厚なうま味。あおさ海苔が爽やかで飽きさせません。フレークが少しずつ溶けてとろみが増し、かすかなカレー味がするなど味の変化を楽しめます。濃厚なのに後味さっぱり。ついついスープを飲み干してしまいました。(加)



馳走かねこ

住所 鎌倉市雪ノ下1の9の29、シャングリラ鶴岡2のB
アクセス 鎌倉駅東口徒歩6分
電話 0467(84)9969
営業時間 午前11時~午後3時/同5~11時(10時L.O.)
定休日 水曜と木曜午前
公式HP https://www.kamakura-chisokaneko.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


寒いと食べたくなる!ひと味違う♥ラーメン

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 防災食を見直して♡ 始めようローリングストック

  2. 9月14、15、16日はコレ♪ 空中散歩を楽しもう!

  3. イマカナ♡神奈川がいいね!

  4. 表情豊かな駅のベンチ⑧ 【番外編】ロマンスカーのシート

    ビナウォーク/フードコート(海老名市)

  5. 足柄梨 多くの人に届けたい

    加藤農園(小田原市)

人気タグ