かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 桜貝イメージした「花さくらずし」

テーマ特集 桜を楽しむ味と名所③
桜貝イメージした「花さくらずし」

  • 逗子 魚勝(逗子市)
  • 2019年3月16日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 本格的な春の足音とともに桜の季節が近づいてきました。食事からデザートまで、お花見と合わせて楽しめばきっと笑顔も満開に。さあ、出掛けましょう!(3/6)



【逗子 魚勝】ご飯の上に酢締め小鯛、豊かな葉の香り

 鮮魚店から転身し、日本料理店を営んで半世紀。逗子市桜山の桜と、逗子海岸の桜貝をイメージして作られた「花さくらずし」(1296円)が行楽のお供にぴったり。

 市内の地名や名所にちなみ、逗子市商工会が桜商品を企画し2000年に誕生。すしは、もち米種の赤米とうるち米を桜の葉と合わせて炊き、酢締めにした小鯛を載せた桜の葉の豊かな香りが特徴で、持ち帰りに便利なパック入り。


調理する安田さん
調理する安田さん

 「誰にでも愛される味になってほしい」と、代表の安田勝彦さん(55)や、おかみの児玉和枝さん(57)らが赤米の割合や桜の葉の枚数などを研究し、約1年かけて完成させた。今でもその製法を守り続け、優しく上品な味とほのかな桜の香りを気に入った客がイベント時などに購入していくという。

 また、さくらずしや旬の食材を使った煮物、焼き物などが入った折り詰め弁当「さくら貝の詩」(1944円)もお薦め。ともに通年販売で、前日までの要予約。



逗子 魚勝

住所 逗子市逗子7の13の23
アクセス JR逗子駅徒歩6分
電話 046(871)2302
営業時間 午前11時半~午後2時半L.O.、同5~9時L.O.
定休日 火曜
公式HP http://www.eurus.dti.ne.jp/uokatsu/
備考欄 駐車場あり

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

お花見スポット<三浦半島>


桜山中央公園(2017年撮影)
桜山中央公園(2017年撮影)

■桜山中央公園(JR逗子駅からバスで桜山公園下車1分)。ソメイヨシノやヤマザクラ、シダレザクラなど約280本。逗子市緑政課☎046(873)1111。

■披露山公園(JR逗子駅からバスで披露山入口下車20分)。ソメイヨシノ、オオシマザクラなど約180本。かながわの景勝50選。問い合わせは同上。

■衣笠山公園(京急線横須賀中央駅からバスで衣笠山公園下車10分)。ソメイヨシノ、ヤマザクラなど約2千本。日本さくら名所100選。◆衣笠さくら祭 28日~4月8日(土・日曜を中心にイベント開催。初日は山開き式)。7日まで夜桜ライトアップ(午後6~8時)。衣笠観光協会☎046(853)1611。

■走水水源地(京急線馬堀海岸駅からバスで伊勢町下車2分)。ソメイヨシノ、オオシマザクラ115本。◆桜の散策 29日~4月7日(予定、変更あり)。期間中のみ特別開放(午前9時~午後5時)。走水産のノリなど海藻類の販売(土・日曜)や、「走水低砲台跡ガイドツアー」(3月30、31日)などのイベントあり。横須賀市上下水道局総務課☎046(822)8607。

■根岸交通公園・根岸第三公園(京急線北久里浜駅徒歩7分)。ソメイヨシノ約100本。◆北久里浜桜&芝桜まつり 30日~4月7日(イベントは6、7日)。6日まで夜間ライトアップ(午後9時まで)。同まつり実行委員会(大津行政センター内)☎046(836)3531。

■県立塚山公園(京急線逸見駅・安針塚駅徒歩25分)。ソメイヨシノやシダレザクラ、ヤマザクラなど約千本。◆さくら祭 20日~4月8日(イベントは3月30、31日、4月8日)。3月24日~4月7日はちょうちん点灯(午後9時まで)。逸見観光協会☎046(822)2575。

この記事の関連まとめ


春色満開!さあ、出掛けよう!桜を楽しむ味と名所

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ