かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. この時季限定「春うらら桜のパウンドケーキ」

テーマ特集 桜を楽しむ味と名所⑤
この時季限定「春うらら桜のパウンドケーキ」

  • 南蛮屋 本店(厚木市)
  • 2019年3月16日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 本格的な春の足音とともに桜の季節が近づいてきました。食事からデザートまで、お花見と合わせて楽しめばきっと笑顔も満開に。さあ、出掛けましょう!(5/6)



【南蛮屋 本店】手土産や贈り物に最適

 厚木に本店を構える、炭火焙煎(ばいせん)コーヒーで有名な同店で、毎年この時季限定で焼き上がる大人気の「春うらら桜のパウンドケーキ」(1個842円)。満開の桜を思わせる豊かな香りと味わいが口いっぱいに広がるのは、その名の通り「桜」がふんだんに使われているから。

 表面に散らした桜の花の塩漬けはもちろん、生の桜花ペーストや桜葉の塩漬けを練り込んだ生地に、さくらリキュールに漬け込んだドライチェリーや干しアンズ、香ばしいクルミを混ぜ込んで丁寧に焼き上げている。仕上げに、ケーキ表面にもさくらリキュールを塗っている。



 季節ごとにさまざまなパウンドケーキを提供する同店で、10年来変わらずお目見えする春の定番の味なのだという。

 営業部部長の松野秀実さん(54)は「食べきりサイズで、手土産や贈り物にもぴったりです。春をイメージしたブレンドコーヒーと合わせていかがですか」と薦める。



南蛮屋 本店

住所 厚木市下依知1の1の1
アクセス 小田急線本厚木駅・厚木バスセンターからバスで下依知入口下車3分
電話 046(205)3177
営業時間 午前10時半~午後6時半
定休日 水曜
公式HP https://www.nanbanya.co.jp/shop/garden/honten/
備考欄 南蛮屋各店で販売

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

お花見スポット<相模原・県央>



■県立相模三川公園(海老名駅西口徒歩15分)。ソメイヨシノなど約50本。◆桜ライブコンサート 4月7日午前10時半~午後2時20分。フルート、三味線、ジャズ演奏など。同公園☎046(235)1790。

■相模原市役所さくら通り(JR相模原駅からバスで市役所前下車すぐ)。約1.6キロに約300本のソメイヨシノ。3月23日~4月1日はライトアップ(午後6~10時)。市商業観光課☎042(769)8236。

■飯山白山森林公園(小田急線本厚木駅からバスで飯山観音前下車10分)。公園と飯山観音参道両側に約3千本。◆あつぎ飯山桜まつり 30日~4月7日。期間中はライトアップ(午後6時から)。本厚木駅観光案内所☎046(228)1131。

■宮ケ瀬湖畔園地(小田急線本厚木駅からバスで宮ケ瀬下車1分)。約千本。◆宮ケ瀬桜まつり 4月6~14日。宮ケ瀬水の郷イベント実行委員会☎046(210)3226。

■さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(JR中央線相模湖駅からバスでプレジャーフォレスト前下車)。ソメイヨシノ、河津桜など約2500本。◆桜まつり 21日~4月21日。7日までライトアップ(夜桜イルミリオン、午後4時から、入園料千円ほか)あり。☎(0570)037353。

この記事の関連まとめ


春色満開!さあ、出掛けよう!桜を楽しむ味と名所

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

人気タグ