かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 桜美林大生がデザイン「はやぶさ手拭」

テーマ特集 大学のある街 淵野辺③
桜美林大生がデザイン「はやぶさ手拭」

  • つるや呉服店(相模原市中央区)
  • 2019年3月2日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 大学のある街の魅力を紹介するシリーズ第5弾は、青山学院大学などがキャンパスを構える相模原市中央区の淵野辺地区へ。小惑星りゅうぐうへの着地に成功した探査機「はやぶさ2」で注目を集める宇宙航空研究開発機構(JAXA)相模原キャンパスもある“学園都市”を歩きました。(3/6)


「はやぶさ手拭」を手にする代表の萩生田さん
「はやぶさ手拭」を手にする代表の萩生田さん

【つるや呉服店】訪日外国人客の姿も

 英語とモンゴル語を操る代表の萩生田康治さん(46)。呉服の注文が世界各国から入り、店には訪日外国人客(インバウンド)も訪れる。

 はやぶさが、地球と小惑星イトカワを結んでいるデザインが魅力の「はやぶさ手拭」が、“宇宙好き”に好評だ。デザインは桜美林大学の学生が手掛け、紺と白の2色展開。萩生田さんは「JAXAのイベント帰りに買い求める人が多い」と喜びを口にする。サイズは約35×約90センチ、1枚千円。

 他にも、「はやぶさ2ベーゴマ」を500円で販売している。



つるや呉服店

住所 相模原市中央区淵野辺3の19の13
アクセス JR淵野辺駅徒歩1分
電話 042(752)2011
営業時間 午前9時~午後6時半
定休日 水曜

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


シリーズ第5弾大学のある街 淵野辺

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

人気タグ