かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 牛肉ごろごろ「ビーフシチューセット」

テーマ特集 大学のある街 淵野辺④
牛肉ごろごろ「ビーフシチューセット」

  • 青山学院大学 相模原キャンパス(相模原市中央区)
  • 2019年3月2日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 大学のある街の魅力を紹介するシリーズ第5弾は、青山学院大学などがキャンパスを構える相模原市中央区の淵野辺地区へ。小惑星りゅうぐうへの着地に成功した探査機「はやぶさ2」で注目を集める宇宙航空研究開発機構(JAXA)相模原キャンパスもある“学園都市”を歩きました。(4/6)



【青山学院大学 相模原キャンパス内の学食】近隣住民が足しげく通う

 栄養バランスがよく、ボリューム満点。財布にも優しい学食には、多くの近隣住民が足しげく通う。

 定食や丼、麺類など40種類以上あるメニューの中でも、1番人気が「ビーフシチューセット」。やわらかく煮込んだ牛肉の角切りが、シチューにごろごろ入って食べ応え十分。肉のうま味が溶け込んだ濃厚な味わいで、ご飯もよく進む。サラダとみそ汁が付いて、価格は480円。


取材時の日替わりソフトクリームは、人気の高いロイヤルミルクティー味
取材時の日替わりソフトクリームは、人気の高いロイヤルミルクティー味

 学食内の売店にも名物がある。日替わりのソフトクリームだ。コーンの奥までたっぷり詰まっていて、飽きのこない上品な甘さが老若男女に好まれている。現在は春休み期間のため提供を休止しているが、4月上旬から販売を再開する。価格はシュガーコーンとカップが各160円、ワッフルコーンのみ180円。


青山学院大学
青山学院大学

青山学院大学 相模原キャンパス内の学食

住所 相模原市中央区淵野辺5の10の1、G棟1階
アクセス JR淵野辺駅徒歩7分
電話 042(759)6175
営業時間 現在は春休み期間のため営業時間は午前9時~午後1時半だが、4月上旬からは午前8時~午後7時
定休日 日曜・祝日
公式HP http://www.aoyama.ac.jp/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

多彩な催し、地元と絆深める 2018相模原祭実行委員会委員長の坂口果鈴さん


昨年の相模原祭のパンフレットを手にする坂口さん
昨年の相模原祭のパンフレットを手にする坂口さん

 青山学院大学相模原キャンパスの学園祭「相模原祭」は毎年多くの人が来場し、地域活性化に一役買っている。「にこにこ星ふちのべ商店会」と手を組み、街中にフラッグやポスターを掲示。学内の祭りとしてだけでなく、地域のイベントとして根付いている。

 昨年、女性で初めて実行委員長を務めた坂口果鈴さん(20)は「子どもから年配者まで幅広い層が一緒に楽しめる相模原祭にしようと心掛けた」と振り返る。ロボットなどの最先端技術の体験や壁面に映像を映し出すプロジェクションマッピングなど多彩なイベントを企画。ごみの分別やリサイクルの大切さを伝えた「環境戦隊エコレンジャー」のショーは人気を集め、同商店会主催のイベントにも参加しているという。

 同キャンパスの学生は、地域との連携に精力的だ。近隣の自治会と大学周辺の清掃を行ったり、相模原市内の中学生にスポーツを指導したりするなど、活動は多岐にわたる。この清掃活動も行う坂口さんは、地域連携について、「社会や地域貢献の学びにつながり、学生同士はもちろん、地元の人たちとの絆も強めてくれる。学生生活の大きな財産となるので、より多くの地元のイベントに参加していきたい」と意欲を見せる。

この記事の関連まとめ


シリーズ第5弾大学のある街 淵野辺

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

人気タグ