かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. オーロラ疑似体験

テーマ特集 GWお出掛けスポット③
オーロラ疑似体験

  • かわさき宙と緑の科学館(川崎市多摩区)
  • 2019年4月25日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 もうすぐゴールデンウイーク(GW)。10連休の お出掛けにぴったりな、近場のお薦めスポットを紹介します。(3/5)



【かわさき宙と緑の科学館】プラネタリウムでオーロラを全天上映

 オーロラメッセンジャーで天体写真家の中垣哲也さんを講師に招き、プラネタリウムでオーロラを全天上映する特別投影「オーロラが私たちに語りかける素敵(すてき)なメッセージ2019」が27、28の両日、かわさき宙(そら)と緑の科学館で開かれる。



 アラスカ、カナダ、ノルウェー、ニュージーランドなどで撮影された迫力ある映像を基に、オーロラを疑似体験。中垣さんによるトークライブも行われる。

 同館ではGW期間中(4月27日~5月6日)に「こどもプラネタリウムまつり」も開催。子ども向けの番組を1日3種投影するほか、一般投影とフュージョン投影を連日開催する。


かわさき宙と緑の科学館

住所 川崎市多摩区枡形7の1の2
アクセス 小田急線向ケ丘遊園駅徒歩15分
電話 044(922)4731
公式HP http://www.nature-kawasaki.jp/
備考欄 「オーロラ-」は27、28の両日午後5時半~6時半と7~8時の2回で、各回定員130人(当日券のみ。各日午前9時半から販売)。千円。「こども-」は27日~5月6日、午前10時半、正午、午後1時、2時半、3時半の各日5回で各回定員200人(フュージョン投影のみ132人)。一般400円、中学・高校生と65歳以上200円、中学生以下無料

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


10連休にぴったり♡GWお出掛けスポット

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 持つ・使う・贈る喜び 文具③ 横浜限定デザインに注目

    Smith ルミネ横浜(横浜市西区)

  2. 10連休!遊び尽くそう① 思い思いの“うんこワールド”を

  3. ホッと一息 表情豊かな駅のベンチ

  4. 表情豊かな駅のベンチ④ 「黄色いベンチ」と「背もたれサポーター」

    横浜市営地下鉄

  5. 表情豊かな駅のベンチ② 使い込まれたベンチ

    JR鶴見線 鶴見駅(横浜市鶴見区)

人気タグ