かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. お出掛けのおともに

テーマ特集 令和元年 記念の一点物⑤
お出掛けのおともに

  • オーダーメイドシューズ TACCO(鎌倉市)
  • 2019年5月4日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 令和元年がスタートしました。新たな時代の幕開けに合わせ、心躍る自分だけの特別な一品を手に入れませんか。(5/5)



【オーダーメイドシューズ TACCO】心地良い普段使いを製作

 湘南モノレールの駅に程近い、西鎌倉商店会にある革の注文靴専門店。靴型装具や既製靴の製作に携わっていた田子隆広さん(50)が、「個人に合わせたより質の高い仕事をしたい」と注文靴作りの修業10年を経て、2005年にオープンした。

 「足に良いことを一番に、土の上にも街中にも行け、生活の道具として心地よいものを」と語る田子さんが手掛けるのは、ビジネス・フォーマルから普段使いの靴。客から足の悩みや好み、予算などを丁寧に聞き取り、客の足に合わせていく。採寸から製作まで、全て一人で行う。



 人気は、田子さんも愛用するセミオーダーのスリッポンとぞうり。かかとを踏んで履けるスリッポンは、デザインも良く、柔らかく丈夫で水洗いが可能。素材や色で雰囲気ががらりと変わるのも魅力だ。どの靴も修理・調整でき、履くごとに足になじむので、出掛けるのが楽しみになる。



 写真共有アプリ「インスタグラム」から、これまでに作った靴を見ることができるので、オーダーの参考にしてはいかがだろう。

フルオーダー

 オーダーから仮合わせ(必ず本人立ち会い)まで約2カ月半。そこから納品まで約1カ月。注文内容によって納期は変わる。約7万円から。

セミオーダー

 オーダーから納品まで約1カ月半。スリッポン3万2千円から、ぞうり2万3千円から、スニーカー3万8千円から。
 
 ※店内にある靴は試し履き用で作り置きはしない。



オーダーメイドシューズ TACCO

住所 鎌倉市津1040の41
アクセス 湘南モノレール西鎌倉駅徒歩3分
電話 0467(31)4313
営業時間 午前11時~午後5時
備考欄 不定休。インスタグラム(tacco_kamakura)。※電話してから行くのが望ましい

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


自分だけの逸品令和元年 記念の一点物

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 古民家を改装したカフェ 小田原産の梅がほんのり香る 小田原・ニコカフェの唐揚げランチ

    nico cafe(小田原市)

  2. 紅葉&立ち寄りスポット⑤ 弥生神社のイチョウは11月半ばが見頃 御朱印帳づくりも人気

    弥生神社(海老名市)

  3. 紅葉&立ち寄りスポット③ 新百合山手中央通りで楽しむ紅葉 英国農家のランチスタイルも堪能

    新百合山手中央通り(川崎市麻生区)

  4. ステージのある店② 茅ケ崎で楽しむ歌と演奏 参加型ライブハウス

    BOTCHY BOTCHY(茅ケ崎市)

  5. 紅葉&立ち寄りスポット② 鎮守の杜レストランKoyoで見る紅葉 洋食や名物の「八福餅」と一緒に

    鎮守の杜レストラン Koyo(寒川町)

人気タグ