かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 週末のススメ
  3. 横浜でフェス!

週末のススメ 5月25、26日はコレ♩
横浜でフェス!

  • 2019年5月23日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 こんにちは♬ イマカナ編集担当の(T)&(E)です。「(T)いよいよ本格的に暑くなってきましたね」「(E)今週末は、一足先に夏フェス気分を味わえるイベントが横浜でありますよ。詳しくご紹介しています」「(T)本当だ!クリスタル・ケイさんにクレイジーケンバンドのスペシャルライブ!これは盛り上がりそうですね~」「(E)ほかにも盛りだくさんのイベント情報をお届けします」「(T)(E)皆さまアクティブな週末を!それではどうぞ~」

【横浜】音楽!グルメ!スポーツ!


クリスタル・ケイさん
クリスタル・ケイさん

横浜セントラルタウンフェスティバル“Y160”

 25、26日、馬車道、関内、山下公園通り、横浜中華街、元町・山手ほか(開催時間は会場で異なる)。横浜開港の歴史を伝える五つの商店街が一体となり、開港200周年に向けて発信する開港イベント。メイン会場の山下公園では、25日に歌手クリスタル・ケイさん、26日にクレイジーケンバンドのスペシャルライブほか、横浜の名店が集まるフードコート、スポーツコーナーなどを展開。山下ふ頭特設会場では「Y160スケートボードエキシビション」(両日)、馬車道地区ではジャズライブ(両日)、関内地区では飲食店約40店舗が軒を並べ、骨董(こっとう)市やワークショップを実施する「関内フード&ハイカラフェスタ」(26日)などを行う。



山下公園

住所 横浜市中区山下町279
アクセス JR京浜東北・根岸線「関内駅」徒歩20分、横浜高速鉄道みなとみらい線「元町中華街駅」徒歩3分、横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」徒歩20分
電話 フェスティバル運営事務局℡045(227)0823
公式HP http://www.y151-200.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【横浜】バラで暮らしに彩りを



グリーンファーム「バラフェア」

 横浜で40年の歴史を持つ総合園芸店「グリーンファーム」では6月2日まで、金沢本店と戸塚深谷店で「バラで彩るわたしの家」をテーマにバラフェアを開催している。

 5月25日と6月1日は、バラの専門家が育て方のこつや手入れ方法などを伝授する講習会を実施(金沢本店は各日午前10時半、戸塚深谷店は同午後3時)。期間中、地元のハンドメード作家が講師を務めるワークショップやバラのオークションなど、両店でさまざまなイベントを行う。


グリーンファーム 金沢本店

住所 横浜市金沢区釜利谷東4丁目49−7
アクセス 京急線金沢文庫駅西口徒歩15分
電話 045(782)0187
公式HP http://www.green-farm.co.jp/
備考欄 戸塚深谷店は横浜市営地下鉄立場駅からバスで住宅前下車すぐ。いずれも駐車場あり。

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【横須賀】パン好きは集合♩



よこすかパンまつりinヴェルニー公園2019

 25、26日午前11時~午後3時。三浦半島にある老舗ベーカリーからこだわりの名店まで10店以上が出店し、横須賀市とゆかりのある広島県呉市・京都府舞鶴市・長崎県佐世保市のご当地パンなどとともに食べ比べできるイベント。子どもが楽しめるパン食い競争(各日正午/午後1時、当日先着100人、各回50円)や同時開催の「春のローズフェスタを巡るスタンプラリーも。


ヴェルニー公園

住所 横須賀市汐入町1丁目1−11
アクセス 京急線汐入駅徒歩約5分、JR横須賀駅徒歩約1分
電話 横須賀市観光協会℡046(822)8256
公式HP http://www.kanagawaparks.com/verny-mikasa/
備考欄 雨天実施

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【Museum Navi】400点以上の大規模展示


「百年の編み手たち」展の一角=東京都現代美術館
「百年の編み手たち」展の一角=東京都現代美術館

「百年の編み手たち」「ただいま/はじめまして」 

 約3年の休館を経て、今年3月にリニューアルオープン。内装や空調設備を一新し、建物の内外を巡る動線を再整備。レストランやカフェも新店舗になり、子ども連れが過ごしやすく工夫された。企画展「百年の編み手たち」は、1910年代から現代までの日本の美術を同館の所蔵品を核に再考。絵画や彫刻、インスタレーションなど400点以上の大規模な展示だ。コレクション展「ただいま/はじめまして」は2010年代に制作された新収蔵品を中心に、約20人の美術家による約80点を紹介している。


東京都現代美術館

住所 東京都江東区三好4-1-1
アクセス 東京メトロ半蔵門線清澄白河駅徒歩9分
電話 ハローダイヤル03(5777)8600
定休日 月曜
公式HP https://www.mot-art-museum.jp/
備考欄 どちらも6月16日まで。企画展は一般1300円ほかで、コレクション展も観覧可。コレクション展のみは一般500円ほか

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【シネマ散歩】七つの地獄巡る娯楽大作


(C) 2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.
(C) 2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.

神と共に 2部作

 第一章は24日から、第二章は6月28日からイオンシネマ港北ニュータウンなどで上映。

 死者の生前の行いを裁く七つの地獄巡りを、VFX(視覚効果)技術をふんだんに盛り込んだ迫力ある映像で描くエンターテインメント大作。切れのあるアクションをはじめ、豊かな想像力やちりばめられたコメディー要素などを、十二分に堪能できる。

 2部作を順番に公開。1作目の「第一章:罪と罰」では、ビル火災の現場で子どもを助けて亡くなった消防士ジャホン(チャ・テヒョン)=写真右=が、生まれ変わりに値するかを裁く過程で、意外な事実が判明していく。

 2作目の「第二章:因と縁」では、ジャホンを守った冥界の使者の(写真左から)ヘウォンメク(チュ・ジフン)、カンニム(ハ・ジョンウ)、ドクチュン(キム・ヒャンギ)が、死者となったジャホンの弟(キム・ドンウク)を守りながら、自分たちの隠された過去と因縁を解きほぐしていく。どちらも、あの世とこの世が複雑に絡み合った壮大な物語が展開する。

 裁判を妨害しようと襲ってくる魔物と闘う使者たちはかっこいい。黒ずくめで、長い上着の裾を翻して武器を操る姿がスタイリッシュだ。七つの地獄の法廷をつかさどる裁判長も、ユニークに描かれる。

 閻魔(えんま)大王に「新しき世界」のイ・ジョンジェ、人の世で老人と孫を守る家神に巨体のマ・ドンソクといった豪華な俳優陣が、韓国映画ファンにはたまらない。


イオンシネマ港北ニュータウン

住所 横浜市都筑区中川中央1丁目25−1 ノース ポート モール 7F
アクセス 横浜市営地下鉄「センター北」駅徒歩2分
電話 045-914-7677
公式HP https://www.aeoncinema.com/cinema/kohoku/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 防災食を見直して♡ 始めようローリングストック

  2. 9月14、15、16日はコレ♪ 空中散歩を楽しもう!

  3. イマカナ♡神奈川がいいね!

  4. 表情豊かな駅のベンチ⑧ 【番外編】ロマンスカーのシート

    ビナウォーク/フードコート(海老名市)

  5. 足柄梨 多くの人に届けたい

    加藤農園(小田原市)

人気タグ