かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. ハリネズミを手に乗せほっこり

テーマ特集 雨の日に和む④
ハリネズミを手に乗せほっこり

  • HARRY横浜店(横浜市中区)
  • 2019年6月8日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 梅雨ですね。どうしても雨の日は気分が沈みがち。そんなときは、動物と触れ合えるカフェや季節感漂う和菓子で心和むひとときを味わいませんか。(4/6)


100以上の毛色があるといわれるハリネズミ。1匹ごとに違うカラーも魅力の一つ
100以上の毛色があるといわれるハリネズミ。1匹ごとに違うカラーも魅力の一つ

【HARRY横浜店】小動物好きにはたまらない

 昨春、横浜中華街にオープンしたハリネズミカフェ。本命はもちろんのこと、ミーアキャットやフェレットとも触れ合える、小動物好きにはたまらないお店だ。

 スタッフから動物たちの習性や注意事項の説明を受け、グローブを着けたら待ちに待った“お触りタイム”。ハリネズミは30匹おり、手に乗せたり、おやつを食べさせたり、写真を撮ったり、自由に楽しめる。



 都内から中華街へ遊びに来た渡辺絵里香さん(28)は「家族みんな動物好き。ふらっと立ち寄れる気軽さがいいですね」と、息子の秀衛くん(2)と一緒にはしゃいでいた。

 「愛らしい容姿やしぐさから、ペットとしても人気が高いです」と、店長の阿部奈津美さん(24)。気に入った子がいれば、自宅へ迎え入れることもできる。



イマカナスタッフから♩

 あおむけに丸まり、おなかをなでてもらうのが大好きなハリネズミ。手に乗せ、顔を近づけると笑っているような表情をのぞかせる。その愛くるしい姿を見ているだけで癒やされました。(円)


HARRY横浜店

住所 横浜市中区山下町103の3
アクセス みなとみらい線元町・中華街駅徒歩3分
電話 045(225)8815
営業時間 午前11時~午後7時(最終入店は同6時半)
公式HP http://www.harinezumi-cafe.com/
備考欄 無休

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


梅雨の時期も晴れやかに雨の日に和む

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ