かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 大型インコなど30羽超

テーマ特集 雨の日に和む⑥
大型インコなど30羽超

  • 鳥の遊び場 鳥楽園(茅ケ崎市)
  • 2019年6月8日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 梅雨ですね。どうしても雨の日は気分が沈みがち。そんなときは、動物と触れ合えるカフェや季節感漂う和菓子で心和むひとときを味わいませんか。(6/6)



【鳥の遊び場 鳥楽園】鳥好きが集う場所

 大型インコやオウムと遊べる施設。「子どもの頃から鳥が好きだった」という店主・尾坂貴さん。その趣味が高じて、店を開いた。

 オオバタン、クルマサカオウム、ハルクインコンゴウインコなど、その数30羽以上。珍しい鳥たちはどれも愛嬌(あいきょう)があり、常連客はお気に入りに会いに来るという。大型が苦手な人のために、中型・小型と触れ合える部屋も用意する。



 以前は飲み物や接客などのサービスもあったが、利用客から「遊ぶことに集中したい」との声が多かったことから、取りやめた。もちろん質問や要望には随時対応している。

 この日来ていた常連客は「インコは愛情深く、表情豊か。ここまで自由に触れられる所はありません」と満面の笑み。「幼児だと思って接してください」と語る尾坂さんのツイッターには、日々かわいい“子どもたち”が登場している。ホームページとともに、お出掛け前に熟読するのをお勧めしたい。



イマカナスタッフから♩

 取材中、モモイロインコの「もも太郎」くんが、「ももちゃん、ももちゃん」とお話しながら足元をずっと付いてきて、なんとも愛らしかったです。最後には肩に飛んできて、お顔をすりすり。また会いに行きたくなりました。(加)


鳥の遊び場 鳥楽園

住所 茅ケ崎市浜之郷551
アクセス JR茅ケ崎駅からバスで鶴嶺小学校前下車5分
電話 090(1040)5155
営業時間 午後1~7時(最終入店は同6時)
定休日 月・火曜(月曜が祝日の場合は営業)
公式HP https://www.chorakuen.com/
備考欄 料金/1時間千円、延長30分500円。終日利用2千円(前払い)。いずれも小学生以下半額(保護者同伴)。インコのふんよけジャンパー貸し出し付き。お試しは10分無料(初めての人限定、要アンケート提出)

その他/大型インコ同伴や、バードホテルなどのサービスあり。ガレージバードランを併設し、無料で利用できる(団体利用は有料)。詳細は[ホームページ]

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


梅雨の時期も晴れやかに雨の日に和む

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 持つ・使う・贈る喜び 文具③ 横浜限定デザインに注目

    Smith ルミネ横浜(横浜市西区)

  2. 10連休!遊び尽くそう① 思い思いの“うんこワールド”を

  3. ホッと一息 表情豊かな駅のベンチ

  4. 表情豊かな駅のベンチ④ 「黄色いベンチ」と「背もたれサポーター」

    横浜市営地下鉄

  5. 表情豊かな駅のベンチ② 使い込まれたベンチ

    JR鶴見線 鶴見駅(横浜市鶴見区)

人気タグ