かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 手づくりにこだわる醸造の裏側

テーマ特集 親子で見る・知る・学ぶ②
手づくりにこだわる醸造の裏側

  • 横浜醤油(横浜市神奈川区)
  • 2019年7月27日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 子どもたちの夏休み。トラックや精密測定機器の歴史を学んだり、リサイクル施設などで環境について考えたり。親子で社会見学はいかが。(2/6)



【横浜醤油】横浜唯一のしょうゆ醸造会社

 横浜市内で唯一のしょうゆ醸造会社。1937年に創業し、東急東横線白楽駅近くに1500坪もの広大な工場を構えた。戦時中も休まず醸造を続け、のれんを守ってきたが同駅周辺の再開発などで、2000年に現在のJR大口駅近くに移転した。

 無料の工場見学は、3代目社長の筒井恭男さん(74)が「横浜生まれのしょうゆの存在を多くの人に広め、良さを伝えたい」と、移転と同時に受け入れを開始。「火入れ」と呼ばれる加熱処理を行う設備や瓶詰め作業の見学に加え、製造工程や保存方法などの豆知識を、筒井社長がユーモアたっぷりに教える。


工場の仕組みを笑顔で説明する筒井社長
工場の仕組みを笑顔で説明する筒井社長

 工場内の直売所には、香り、こく、風味の三拍子そろった無添加の本醸造しょうゆなど、自慢の製品が並び、見学後に購入できる。

 筒井社長は「大量生産せず、一貫して手づくりにこだわってきた。大手とは違う醸造の裏側を楽しく知ってほしい」と呼び掛ける。

工場見学

 無料。約1時間。要予約。大人5人以上で受け付ける。子どもは原則小学3年生以上が対象。


横浜醤油

住所 横浜市神奈川区松見町3の1の6
アクセス JR大口駅徒歩13分
電話 045(401)9317
営業時間 午前9時~午後5時
定休日 土日・祝日
公式HP http://www.yokohama-syouyu.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


楽しく勉強 社会見学親子で見る・知る・学ぶ

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 新春を寿ぐ 百貨店おせち2020

  2. 創作料理店 国産和牛のローストビーフとベイクド野菜の和風 lot eat丼

    創作料理 厨 lot eat(横須賀市)

  3. 県内ホテル一押しのクリスマスケーキ 聖なる夜を華々しく飾る♡クリスマスケーキ

  4. 県内百貨店一押しのクリスマスケーキ 聖なる夜を華々しく飾るⅡ♡クリスマスケーキ

  5. 温室に行こう④ 世界の多肉植物を見よう

    横浜市こども植物園(横浜市南区)

人気タグ