かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 週末のススメ
  3. 夜の動物園にレッツゴー!

週末のススメ 8月10、11、12日はコレ♬
夜の動物園にレッツゴー!

  • 2019年8月8日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 こんにちは♩ イマカナ編集担当の(T)&(E)です。「(T)暑い~(T_T)」「(E)ですね~。そんな時は昼間と違う動物たちの様子が楽しめる夜の動物園などはいかがでしょう」「(T)えっ、動物園って夜もやってるんですか?」「(E)そ~なんですよ。よこはま動物園ズーラシアでは、8月の土日・祝日に午後4時から8時半までナイトズーラシア2019を開催しているんです」「(T)でも、夜だとお腹が空きますよね」「(E)大丈夫です。なんとズーラシア夜市というイベントも開催していて、いろいろなグルメが楽しめるんです」「(T)なんと!暑いなんて言ってられない!早速行ってみよう!!!」「(E)行っちゃった、、、。まだ昼前なのに」「(E)ほかのスポットも要チェックですよ!それではどうぞ~」

【横浜】キッチンカー登場!縁日も


キッチンカーグルメ
キッチンカーグルメ

開園20周年記念 ズーラシア夜市

 10~12、17、18、24、25、31日午後4時~8時半(最終入園は同7時)、よこはま動物園ズーラシアころころ広場。開園20周年を記念し、アニマル柄のオリジナルちょうちんやバースデーケーキ形のオブジェなど、SNS映えする装飾を施して同広場を彩る。バラエティーに富んだグルメ=写真=が楽しめるキッチンカーが登場するほか、縁日やボディーペイント、雑貨販売なども行う。


よこはま動物園ズーラシア

住所 横浜市旭区上白根町1175
アクセス 相鉄線鶴ケ峰駅からバスでよこはま動物園下車
電話 同園☎045(959)1000
営業時間 午後4時~8時半(最終入園は同7時)
定休日 毎週土日・祝日
公式HP http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/details/post-1645.php
備考欄 入園料800円、高校生300円、小中学生200円、小学生未満無料、毎週土曜は高校生以下無料(要学生証など)

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【横浜】大人も楽しめる空間



ナイトのげやま2019

 10~12日午前9時半~午後8時半(最終入園は同8時)、野毛山動物園。開園時間を延長し、普段見られない夜の動物園を公開する。飼育員による1日2種の動物ガイドや、入り口花壇のイルミネーション=写真、園内のライトアップなど、大人も楽しめる空間を演出。10日はひだまり広場で「夕涼みガーデンライブ」が行われる。一部の動物は午後4時半までの展示。


野毛山動物園

住所 神奈川県横浜市西区老松町63−10
アクセス 京急線日ノ出町駅徒歩10分
電話 同園☎045(231)1307
営業時間 午前9時半~午後8時半(最終入園は同8時)
公式HP http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/nogeyama/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【横浜】子どもが楽しめるお祭り



ナイト金沢ZOO「こどもまつり」

 10~12日午後5~8時、金沢動物園わくわく広場。フラダンスや三線(さんしん)のステージイベント、各種ワークショップ、露店販売など、子どもが楽しめるお祭りを開催。また、8月12日の「世界ゾウの日」にちなみ、10日にはゾウについて学べるパネルを展示する。日没~午後8時には「なかよしトンネル出口」で、動物たちの歌と踊りを映すプロジェクションマッピングを展開する=写真。


金沢動物園わくわく広場

住所 横浜市金沢区釜利谷東5-15-1
アクセス 京急線金沢文庫駅西口からバスで夏山坂上下車6分
電話 同園☎045(783)9100
営業時間 午後5~8時
公式HP http://odekake.info/kanagawa/22_zoo/kanazawa_zoo/kanazawa_zoo.html
備考欄 入園料500円、高校生300円、小中学生200円、小学生未満は無料

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【Museum Navi】興に入る人々の楽しげな姿



遊びの流儀 遊楽図の系譜 サントリー美術館

 花見や紅葉狩り、芝居見物に踊りなど興に入る人々の楽しげな姿や都市風俗を描いた「遊楽図」など約110点を、展示替えをしながら紹介。野山や邸内で遊興にふける一人一人の表情に注目すると、意外に多様で驚かされる。国宝「婦女遊楽図屏風(びょうぶ)(松浦(まつら)屏風)」には、金地を背景にファッショナブルな着物をまとった18人の女性が描かれている。文を書いたり、三味線を鳴らしたり。長いきせるにたばこを詰めさせている女性や、ポルトガルから伝承したカードをまねて日本で作られた「うんすんカルタ」で遊ぶ姿も見られる。現代生活にもつながる人々の姿が伝わってくる。


サントリー美術館

住所 東京都港区赤坂9丁目7−4
アクセス 東京メトロ日比谷線六本木駅から地下通路直結
電話 問い合わせは同館☎03(3479)8600
公式HP https://www.suntory.co.jp/sma/
備考欄 ※18日まで。一般1300円、高校・大学生千円

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【シネマ散歩】教育の意味を突き付ける



風をつかまえた少年

 2日から新宿武蔵野館などで上映中。

 2010年に日本でも出版された、同名のノンフィクションを映画化。アフリカのマラウイに住む14歳の少年ウィリアム(マックスウェル・シンバ)が、独学で風力発電の装置を作り、凶作による飢饉(ききん)に苦しむ村を救うまでを描く。

 映画の舞台となったマラウイは、農業に依存した経済体質とインフラの未整備によって、世界でも最貧国の一つとされている。この国を大きな干ばつが襲った2001年、ウィリアムの住む村も過酷な飢饉に苦しむ。中等学校に入学したばかりのウィリアムだったが、父親の農業も大打撃を受け、学費未払いで退学を余儀なくされる。理科が得意で、村民の電化製品を修理することもあったウィリアムは、図書館だけでも使わせてもらえるよう交渉し、独学で勉強を続ける。

 状況は悪化の一途をたどり、絶望した村民たちが次々に村を去る中、ウィリアムは粘り強く風力発電のシステム構築に取り組む。頑固な父親を説得、貴重な自転車を解体して造り上げた装置が水をくみ上げ、乾燥し切った畑を潤していく場面は感動的だ。

 貧困が犯罪を生む、悲劇的な状況においても、希望の光を失わない主人公をマックスウェルが繊細に表現。教育を受けられなかった親世代に「学校で学んだこと」の価値を切々と訴える場面は、本来の教育の意味を私たちに突き付ける。


新宿武蔵野館

住所 東京都新宿区新宿3丁目27−10
アクセス JR新宿駅中央東口より徒歩2分
電話 03-3354-5670
公式HP http://shinjuku.musashino-k.jp/movies/10871/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ