かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

テーマ特集 始めようローリングストック⑤
スープ

  • 吉央(秦野市)
  • 2019年8月24日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 9月1日は防災の日。備蓄品を見直すのによい機会です。災害時に役立つ缶詰やフリーズドライ、レトルト品を活用して、食べながら備える「ローリングストック」を始めてみませんか?(5/6)



【吉央】玄米を誰にでも食べやすいスープに

 レトルト食品やイタリア料理店「すぴなっつおら」を展開する吉央(きちおう)(秦野市)が、高い栄養価を誇る国産100%の玄米を、25年の歳月をかけて誰にでも食べやすいスープにした。

 原料は玄米と水のみ。常温で2年の保存が可能だ。低温で煮溶かした口当たりのよい、とろみのあるスープで、常温でも食べられるのは災害時にうれしいポイント。「何も加えず玄米の甘みを楽しむのはもちろん、梅干しや塩、みそとの相性もいいですよ」と話すのは社長の吉川沓那(とうな)さん。


パスタソース
パスタソース

 全粒粉のパンやパスタなどが健康面で注目されていることから、玄米の優れた栄養をイタリア料理店のパスタやソースに取り入れるために副原料として開発したが、原料のまま味わいたいというリクエストからスープをレトルト食品として商品化した。「毎日の食事に取り入れるイメージで提供していたが、東日本大震災の際、栄養のある食事を欲する方たちからの問い合わせが多く、防災食としての需要も感じました」と吉川さん。



吉央

住所 秦野市南矢名2の10の26
アクセス 小田急線東海大学前駅徒歩5分
電話 0463(77)5532
営業時間 「すぴなっつおら」での食料品の販売=午前9時~午後8時。レストラン営業はランチ=午前11時~午後2時L.O.。ディナー=同5~8時L.O.
定休日 水曜
公式HP http://www.sipinazzola.co.jp/
備考欄 ウェブサイトからも購入可

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


防災食を見直して♡始めようローリングストック

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

Instagram

@imakana777

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. みんな大好きイモとアブラ③ フライや天ぷら、手作りのおかず

    栃木屋惣菜店(横浜市南区)

  2. みんな大好きイモとアブラ④ 「アヒージョ」の専門店

    アヒージョ専門店 スプーン(横浜市中区)

  3. みんな大好きイモとアブラ② じゃがいもとひよこ豆のコロッケ、おさつコロッケ

    シラハト商店(川崎市高津区)

  4. 洋菓子店・カフェ 地元に愛されるスイートポテト

  5. ソウルフード「駅そば」② 浸して食べてもおいしい

人気タグ