かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 40年以上続く大判焼き店

テーマ特集 第7回Yokosuka 海道ウォーク②
40年以上続く大判焼き店

  • 黄金焼(横須賀市)
  • 2019年8月31日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 潮風を感じながら、横須賀の歴史と秋の自然を楽しめる「第7回Yokosuka海道ウォーク」が10月5日に開催されます。今年はコース途中の海上自衛隊横須賀地方総監部の一般開放も当日予定され、見どころ満載。周辺のグルメ情報と併せて紹介します(2/5)。※値段は取材時の税込み価格を表記。消費増税に伴い変動することがあります。



【黄金焼】開業当時から変わらぬ味

 京急線追浜駅前で40年以上続く大判焼き店。今は珍しい銅製の焼き器を使い、ガスの強い火力でふっくらと焼いた「黄金焼」は、開業当時から変わらぬ味を貫く。左右の生地を素早く合わせる作業は、一見簡単そうだが熟練のなせる技だ。



 同駅前の変遷を見守りながら焼き続けてきた店長の鎌滝多津美さん(67)は、「懐かしいと思える人にも、初めて食べる人にも味わってもらえるとうれしい」とほほ笑む。

 あずきやかぼちゃあん、カスタードなど6種の定番(各100円)に加え、季節限定の味、マロンなど(120円)も10月から販売予定。



黄金焼

住所 横須賀市追浜町3の8
アクセス 京急線追浜駅徒歩1分
電話 080(6516)4079
営業時間 午前10時~午後6時
定休日 月、木曜

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


潮風感じ歴史探訪第7回Yokosuka 海道ウォーク

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 懐かしき時代「昭和」 【横浜の純喫茶・コーヒーサロン サガン】革張りソファに身を委ね味わう巨大パフェ 高さ25センチ超

    コーヒーサロン サガン(横浜市港北区)

  2. 大人のお子様ランチ 【GOHAN】大ぶりな海老フライ、形状が楽しいパスタ 洋食メニューの主役が一皿に!!

    GOHAN(相模原市緑区)

  3. ぶらり♪街めぐり みなとみらいに「横濱大食堂」がオープン、一押しはハンバーグ定食

    横濱大食堂(横浜市西区)

  4. 【神奈川のカプセルトイ4選】レバーを回せば、大人もハート奪われる 【江の島ガラス HOOK】江の島郵便局の隣にあるガラス細工の店

  5. ムースでかたどったケーキ「ザ・ローズ」 ローズホテル横浜「パティスリー ミリーラ・フォーレ」で販売

人気タグ