かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 新鮮な魚を使った魚介料理店

テーマ特集 第7回Yokosuka 海道ウォーク⑤
新鮮な魚を使った魚介料理店

  • なぶら よこすかポートマーケット店(横須賀市)
  • 2019年8月31日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 潮風を感じながら、横須賀の歴史と秋の自然を楽しめる「第7回Yokosuka海道ウォーク」が10月5日に開催されます。今年はコース途中の海上自衛隊横須賀地方総監部の一般開放も当日予定され、見どころ満載。周辺のグルメ情報と併せて紹介します(5/5)。※値段は取材時の税込み価格を表記。消費増税に伴い変動することがあります。


タイ、イサキ、ブリ、ヒラメ、サンノジ、ボタンエビ、ネギトロの7品が載った「横須賀海堡丼」(みそ汁・小鉢・漬物付き)※旬により異なる
タイ、イサキ、ブリ、ヒラメ、サンノジ、ボタンエビ、ネギトロの7品が載った「横須賀海堡丼」(みそ汁・小鉢・漬物付き)※旬により異なる

【なぶら よこすかポートマーケット店】新鮮“はみ出す”おいしさ

 横須賀市の佐島港などから仕入れた新鮮な魚を使った魚介料理店。東京湾の海上にある歴史遺産「第二海堡(かいほう)」をイメージした「横須賀海堡丼」(1800円、数量限定)は、毎日完売してしまうほどの人気メニュー。菊花紋章をイメージした錦糸卵を取り囲むように、干満の激しい第二海堡周辺の波に見立て、7品の魚介が丼の縁からはみ出すほどに載る。食べ応え満点の一杯だ。

 その日にとれた魚4品を舟盛りにした「大漁てっぱつ舟盛り定食」(1850円)もお薦め。「てっぱつ」とは、佐島弁で「すごく」という意味で、こちらも肉厚な魚がたっぷり堪能できる。



なぶら よこすかポートマーケット店

住所 横須賀市新港町6
アクセス 京急線横須賀中央駅徒歩10分
電話 046(884)8691
営業時間 午前11時~午後8時(閉店時間は仕入れ状況により異なる)
定休日 火曜
公式HP http://nabura.umikou.biz/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


潮風感じ歴史探訪第7回Yokosuka 海道ウォーク

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 防災食を見直して♡ 始めようローリングストック

  2. 9月14、15、16日はコレ♪ 空中散歩を楽しもう!

  3. イマカナ♡神奈川がいいね!

  4. 表情豊かな駅のベンチ⑧ 【番外編】ロマンスカーのシート

    ビナウォーク/フードコート(海老名市)

  5. 足柄梨 多くの人に届けたい

    加藤農園(小田原市)

人気タグ