かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 兵庫県丹波市で生まれた囲碁ボール♡カーリングの要素もあり、勝敗は最後の1球までわからない

テーマ特集 ゆる~いスポーツ②
兵庫県丹波市で生まれた囲碁ボール♡カーリングの要素もあり、勝敗は最後の1球までわからない

  • 平塚市まちづくり財団
  • 2019年10月5日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 過ごしやすい季節になりました。体を動かすのにちょうど良い、子どもから大人まで楽しめる“ゆる”スポーツを紹介します。(2/6)


敵味方無くみんなで判定する
敵味方無くみんなで判定する

【平塚市まちづくり財団】囲碁ボール

 囲碁の町・兵庫県丹波市で生まれたニュースポーツ。同じく囲碁の町・平塚でも、市内の公民館や小学校などに道具を貸し出し、人気を集めている。

 丹波市で手作りされる、碁盤の目が引かれた凹凸のある専用マットの凹部分に多く玉を入れた方が勝ちという単純なルールだが、カーリングの要素もあり、勝敗は最後の1球までわからない。審判はなくお互いの話し合いで判定、敵が勝負のアドバイスする場面もあり、コミュニケーションでも笑みがこぼれ、ゲームを盛り上げる。

 大会参加者の最高齢は90歳だそう。子どもからお年寄り、車いすでも楽しめ、体力は勝敗に影響しないのも面白い。「ゆくゆくは全市で地区対抗戦などを行い、本場より盛んにしたい」と普及に取り組む同市まちづくり財団スポーツ事業課の村田将人さん(24)は展望を語った。



イマカナスタッフが挑戦

 同事業課の皆さん総出による対抗試合に参加させていただきました。マットからボールが勢いよく飛び出したり、どこを狙うか頭をひねったり、和気あいあいと楽しく盛り上がりました。「性格が出ます」と村田さんの言う通りでした。(加)


平塚市まちづくり財団

公式HP http://www.hiratsukazaidan.jp/index.shtml

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

●体験会やってます
 同市総合公園で行われる「ふれあい動物村」(1月)や「ひらつか市民スポーツフェスティバル」(3月)など、市内のイベントでも体験できる。問い合わせは、同市まちづくり財団スポーツ事業課☎0463(35)0102。

この記事の関連まとめ


心地よく笑顔で運動!ゆる~いスポーツ

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 県内百貨店一押しのクリスマスケーキ 聖なる夜を華々しく飾るⅡ♡クリスマスケーキ

  2. 県内ホテル一押しのクリスマスケーキ 聖なる夜を華々しく飾る♡クリスマスケーキ

  3. 石井園の柿は、歯応えカリッと爽やかな甘み♡「農林12号」と「伊豆早生」が食べ頃

    石井園(茅ケ崎市)

  4. 夏に飲みたいJUICE③ フルーツがおいしい!スムージー&フレッシュ

    八百屋コウタのフルーツスタンド(平塚市)

  5. 一度は味わってみたい老舗の味② こだわりの食材で自家製総菜

    和泉常 いづつね(大磯町)

人気タグ