かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 得点競うスポーツ「吹き矢」♡的を目掛けてフッと一吹き、集中力も身につきます

テーマ特集 ゆる~いスポーツ③
得点競うスポーツ「吹き矢」♡的を目掛けてフッと一吹き、集中力も身につきます

  • みうら吹矢会(三浦市、横須賀市)
  • 2019年10月5日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 過ごしやすい季節になりました。体を動かすのにちょうど良い、子どもから大人まで楽しめる“ゆる”スポーツを紹介します。(3/6)


長さ120センチほどの筒に矢を入れ、的に向かって吹く
長さ120センチほどの筒に矢を入れ、的に向かって吹く

【みうら吹矢会】吹き矢

 6~10メートル離れた円形の的を目掛けて息を使って矢を放ち、その得点を競うスポーツ「吹き矢」。

 1~7点の点数が定められた的に、1ラウンド3分間で5本の矢を吹き、計6ラウンドの合計点を競う。腹式呼吸で行うため、自律神経を整えるなどの健康維持にも役立つ。



 吹き矢を広めた「日本スポーツウエルネス吹矢協会」の会員は全国で6万5千人、県内でも3200人に上る。60~70代が中心だが、子どもや障害のある人でも楽しめる。

 同協会所属でみうら吹矢会グループ長の森川幸裕さん(70)は「吹くという行為を通して、集中力も身につきます。3分間のスリルを楽しんで」と呼び掛けている。


的には、外側から1~7点の点数が定められている
的には、外側から1~7点の点数が定められている

イマカナスタッフが挑戦

 最初は筒と口の隙間から空気が漏れてしまい、的にさえ届かず…。やはり難しいかと諦めかけましたが、再度邪念を捨ててチャレンジ。腹の底から息を吐き、集中力を高めると矢は真っすぐ的へ。中心に当たるとうれしくて夢中になりました。(美)


みうら吹矢会

公式HP http://fukiya.subaru.org/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

●体験会やってます
 みうら吹矢会の吹き矢体験は、潮風アリーナ(京急線三崎口駅からバスで宮田下車1分)、初声市民センター(同)、北下浦コミュニティーセンター(同京急長沢駅徒歩12分)などで月10回開催。無料。横浜市内で活動するA21(横浜)支部でも実施。詳細・申し込みは同会[ホームページ]または森川さん☎080(5499)1424。

この記事の関連まとめ


心地よく笑顔で運動!ゆる~いスポーツ

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 自慢の漬物③ 丹沢のさくら漬は「はだのじばさんず」で 昔ながらの製法貫き、かながわブランド認定も

    はだのじばさんず(秦野市)

  2. ひと味違うバラ特集② 【ひらつか八幡山の洋館】香りのいいバラ 洋館囲むように咲き誇る

    ひらつか八幡山の洋館(平塚市)

  3. ひと味違うバラ特集⑥ 【Rainbow-Rose 海老名】紙で作るバラ 神奈川生まれのクラフト「ロザフィ」

    Rainbow-Rose 海老名(海老名市)

  4. タマネギ 辛みがなく甘くてジューシー 小田原「俺たちのファーム」の下中たまねぎ

    俺たちのファーム(小田原市、中井・二宮町)

  5. イマカナ人 nico cafe・和田真帆さん 手製の「家族のマスク」好評

    nico cafe(小田原市)

人気タグ