かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 週末のススメ
  3. 横浜の観光地を舞台に披露する、ダンスパフォーマンスを見る

週末のススメ 10月19、20日はコレ♪
横浜の観光地を舞台に披露する、ダンスパフォーマンスを見る

  • 2019年10月17日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 こんにちは! イマカナ編集担当です。今週のイチ押しは、「横浜よさこい祭り~良い世さ来い~」です。全国から集まったダンスチームの華やかなパフォーマンスを見に出掛けませんか。

【横浜】華やかに舞い踊る



横浜よさこい祭り良い世さ来い

 19、20日午前10時~午後6時、19日=関内ホール、馬車道通り、20日=象の鼻パーク(開港の丘・開港波止場)、赤レンガパーク、新港中央広場(関内駅、みなとみらい線日本大通り駅、同馬車道駅など)。観覧無料。横浜の代表的な観光地を舞台に、全国から集まった64チームが華やかなダンスパフォーマンスを披露する=写真。20日の開会式後は全国10の総踊りが楽しめる「Sou-Odori Contest」、午後4時40分からは30人以上の旗士による「フラッグカーニバル」を実施。同5時10分からのフィナーレでは、今年も中村あゆみさんが歌う「アジアの海賊」に合わせて、踊り子600人による大演舞が行われる。同祭り実行委員会の小林さん☎090(1664)6164。


横浜よさこい祭り~良い世さ来い~

住所 神奈川県横浜市中区住吉町4丁目42−1
アクセス みなとみらい線馬車道駅下車すぐ
電話 同祭り実行委員会の小林さん☎090(1664)6164
営業時間 午前10時~午後6時
公式HP https://www.yokohama-yosakoi.com/
備考欄 MAPの地点は関内ホール

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【藤沢】地域を音楽やダンス・食で盛り上げる



Shonan Autumn Fes 2019

 19、20日午前10時~午後4時(20日は同3時)、県立辻堂海浜公園・芝生広場(JR辻堂駅南口からバスで辻堂海浜公園入口下車すぐ)。県内15のFM放送局が中心となり地域を音楽やダンス・食で盛り上げるイベント=写真。各局持ち回りの園内ラジオ放送(88.7Mhz)が楽しめるほか、ゲストに元プリンセス・プリセスの富田京子さんらを迎える音楽ライブやダンスコンテストなどが行われる。県内のご当地フードを中心とした飲食ブースが約20店出店、防災がテーマのブースやデモンストレーションも。雨天中止。同公園管理事務所☎0466(34)0011。


県立辻堂海浜公園・芝生広場

住所 神奈川県藤沢市辻堂西海岸3丁目2
アクセス JR辻堂駅南口からバスで辻堂海浜公園入口下車すぐ
電話 同公園管理事務所☎0466(34)0011
営業時間 午前10時~午後4時(20日は同3時)
公式HP https://www.facebook.com/pages/category/Radio-Station/Shonan-Autumn-Fes-2019-107393350648715/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【厚木】プロ・アマの彫刻や造形などが楽しめる



野外彫刻造形展 あつぎ青空アート展

 20日まで、午前10時~午後3時、ぼうさいの丘公園(小田急線本厚木駅からバスで東京農業大学下車1分)。無料。緑あふれる公園を散策しながら、プロ・アマさまざまな作者が制作した彫刻や造形など、約30点の作品を楽しめる=写真。手作りワークショップなども開催。◇木の実のアート教室=20日、同公園ふれあい広場。150円。造形作家の指導で秋を感じるアートを作る。◇親子ふれあいコーナー=19、20日、同公園センター施設前。100円。オリジナルの缶バッジ作りが可能。◇野だて=19、20日、同公園センター施設前。無料。地元茶道協会員が、抹茶とお菓子を振る舞う。市文化生涯学習課☎046(225)2508。


野外彫刻造形展 あつぎ青空アート展

住所 神奈川県厚木市温水783−1
アクセス 小田急線本厚木駅からバスで東京農業大学下車1分
電話 市文化生涯学習課☎046(225)2508
営業時間 午前10時~午後3時
公式HP https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/shiminbenri/kosodatekyoiku/shougai/bunkasai/choukoku/d046225.html
備考欄 MAPの地点は、ぼうさいの丘公園

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【Museum Navi】愛らしいキセキレイの姿


山口蓬春「冬(枯山水)」(1963年、東京国立近代美術館蔵)
山口蓬春「冬(枯山水)」(1963年、東京国立近代美術館蔵)

花鳥風月-山口蓬春、日本の美を描く- 山口蓬春記念館

 日本画家・山口蓬春(1893~1971年)の花や鳥、自然の風景を主題にした代表作38点が並ぶ。四季を描いた連作の「夏」は、葉山のハマユウを青空を背に色鮮やかに描く。同じ連作の一つで、“苔寺”として有名な京都の西芳寺に取材した「冬(枯山水)」は、枯れ葉が散る岩の上に降り立ったキセキレイの姿が愛らしい。蓬春は「日本野鳥の会」の発起人の一人で、小鳥たちに深い愛情を注いだという。「自分の心と自然の意気がぴったり合ったところ、其処に本当の題材が得られる」と語った蓬春の創造の源を堪能できる。

 ※27日午後2時から、絵本作家で鳥類画家の東郷なりさによるスペシャルギャラリートークを行う。当日先着30人。


山口蓬春記念館

住所 神奈川県三浦郡葉山町一色2320
アクセス JR逗子駅からバスで三ヶ丘・神奈川県立近代美術館前下車徒歩2分
電話 046-875-6094
公式HP http://www.hoshun.jp/exhibitions/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

【シネマ散歩】素直になれない母と娘



真実

 11日から横浜ブルク13などで上映中。

 さまざまな家族の在り方を描いてきた是枝裕和監督が、フランスを舞台に描く、母と娘の物語。積年のわだかまりをぶつけあい、お互いを受け入れていく姿を温かいまなざしで描く。

 国民的女優・ファビエンヌ(カトリーヌ・ドヌーブ)=写真左から3人目=が自伝を発表。脚本家として活躍する娘のリュミール(ジュリエット・ビノシュ)=同2人目=は出版を祝うため、久しぶりに母の家を訪れる。「真実」と題したその自伝には、親友のサラが娘の面倒を見てくれたことや、長年支えてくれた秘書のリュックについての記述が全くなかった。ショックを受けたリュックは辞職。不遜な態度で「事実なんて退屈」とうそぶく母に、リュミールは長年許せなかった「サラを巡る秘密」を突き付ける。

 なかなか素直になれない母と娘を、フランスの二大女優が繊細に表現。わがままでも憎めない大女優をドヌーブが生き生きと演じており、若手女優と張り合う姿すらチャーミングだ。

 ファビエンヌが「娘役」で出演する映画の撮影をリュミールが見守る過程で「母と娘」の関係を再構築していく構成が巧み。家族が歩み寄る様子を、小さな出来事の積み重ねで丁寧に追っていく。リュミールの娘・シャルロットとファビエンヌの、ユーモアあふれるやりとりがほほ笑ましい。子どもの自然な表情を引き出す、是枝監督の手腕が光っている。


横浜ブルク13

住所 横浜市中区桜木町1丁目1−7 コレットマーレ
アクセス 桜木町駅すぐ
電話 045-222-6222
公式HP https://gaga.ne.jp/shinjitsu/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. テークアウトでホームパーティー④ タイ料理愛好家がこぞって訪れる「タイタニ」 来客もてなしたい日にはうってつけ

    タイ料理レストラン タイタニ(横浜市港北区)

  2. テークアウトでホームパーティー③ 明るい笑顔と気取らない味が魅力の二藤商店 豊富な魚介類、干物、総菜が軒先に並ぶ

    二藤商店(真鶴町)

  3. テークアウトでホームパーティー② オリーブメーカーが工場改装しオープンしたカフェの絶品パニーノ

    シェリーズ・ブルスケッタ(厚木市)

  4. スリランカ料理店 川崎にあるKING LIONでスリランカカレープレートが食べたい!

    KING LION(川崎市高津区)

  5. テークアウトでホームパーティー⑤ 横須賀松坂屋の加工品は、三浦半島の農家や漁師らとコラボしたオリジナル 

    横須賀 松坂屋(横須賀市)

人気タグ