かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 飲むタピオカ、宇治の初雪ジョイフルジョイ ソフトクリーム、クレープも販売

テーマ特集 オススメのタピオカ①
飲むタピオカ、宇治の初雪ジョイフルジョイ ソフトクリーム、クレープも販売

  • ティーブン カマクラ(鎌倉市)
  • 2019年11月9日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 人気が続くタピオカ入りドリンク。県内でも専門店が次々にオープンしています。発祥の地である台湾で「QQ(キューキュー)ドリンク」とも呼ばれ、11月9日は「タピオカの日」。その“進化形”を紹介します。



【ティーブン カマクラ】自分好みに甘さなどオーダー 

 今年オープンした茶道を取り入れた独自のスタイルのタピオカ専門店。4月に鎌倉店、10月には長谷駅近くに2号店となる店舗が開店し、話題を呼んでいる。

 ミルクの甘さ、タピオカの種類、アイスの量などを自分好みにオーダー。その場で一杯ずつお茶を点(た)て、パーソナルドリンクを作ってくれる。



 「味も見た目も楽しんでほしい」と話すのは店長の末清唯さん(23)。

 全ドリンクに「モチパール」と呼ばれるカラフルなオリジナルのタピオカがたっぷりと入る。着色にはオレンジジュースやハーブなどすべて天然素材を使い、無添加にこだわる。



 1番人気は、「宇治の初雪」(Mサイズ550円)。京都の茶葉を使った濃厚な抹茶とミルクの甘味、「モチパール」の食感が絶妙な一杯だ。抹茶以外にも玄米茶やほうじ茶、紫芋、バラの花びらを使ったドリンクなど種類も豊富。

 長谷店では、ホットドリンクやタピオカの載ったソフトクリーム、クレープも限定で販売するなど、進化は止まらない。


ティーブン カマクラ

住所 鎌倉市長谷2の16の7
アクセス 江ノ電長谷駅徒歩1分
営業時間 午前10時~午後5時
定休日 不定休
公式HP https://www.instagram.com/teaven_japan/
備考欄 [メール]info@teaven.jp

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


飲む、食べる 進化形も【神奈川・オススメのタピオカ6選】

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 古民家を改装したカフェ 小田原産の梅がほんのり香る 小田原・ニコカフェの唐揚げランチ

    nico cafe(小田原市)

  2. 紅葉&立ち寄りスポット⑤ 弥生神社のイチョウは11月半ばが見頃 御朱印帳づくりも人気

    弥生神社(海老名市)

  3. 紅葉&立ち寄りスポット③ 新百合山手中央通りで楽しむ紅葉 英国農家のランチスタイルも堪能

    新百合山手中央通り(川崎市麻生区)

  4. ステージのある店② 茅ケ崎で楽しむ歌と演奏 参加型ライブハウス

    BOTCHY BOTCHY(茅ケ崎市)

  5. 紅葉&立ち寄りスポット② 鎮守の杜レストランKoyoで見る紅葉 洋食や名物の「八福餅」と一緒に

    鎮守の杜レストラン Koyo(寒川町)

人気タグ