かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 海の中を色鮮やかに 横浜・八景島 ナイトショーは必見

テーマ特集 2019ー2020イルミ③
海の中を色鮮やかに 横浜・八景島 ナイトショーは必見

  • 横浜・八景島 シーパラダイス(横浜市金沢区)
  • 2019年11月23日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 令和最初の冬を彩るイルミネーションが各地で開催しています。最先端技術を駆使した演出にスケールアップした電飾など、趣向を凝らした県内イルミを紹介します。(3/7)



 Mystical Island[ミスティカル アイランド]

 「色鮮やかに光り輝く海の世界」をテーマに島内が光に包まれるイベント。来年2月29日まで。

 イルミネーションエリアを拡大し、ホッキョクグマやペンギン、クジラなど海の生きものをモチーフにした最大約4メートルの光のオブジェが島内各所を彩る。


Mystical Island[ミスティカル アイランド]
Mystical Island[ミスティカル アイランド]

 昨年から観客を魅了しているナイトショー「ライティア」が今年も注目だ。映像・音・光の演出とイルカと人の一体感により生まれる約20分間の幻想的なパフォーマンスは見逃せない。
 高さ8メートルの巨大なツリー型イルミネーションや全長約100メートルの光のトンネル、12月24日は花火と音楽が融合した「クリスマス花火シンフォニア」を開催し、島内は光の楽園へと変貌する。


横浜・八景島 シーパラダイス

住所 横浜市金沢区八景島
アクセス シーサイドライン八景島駅徒歩5分
電話 ☎045(788)8888
営業時間 午後4時~9時半(土日・祝日は同10時半)。施設・時期によって時間の変動あり
定休日 無休
公式HP http://www.seaparadise.co.jp/
備考欄 楽園ナイトパス(水族館+アトラクション)3400円、小中学生・65歳以上2200円、4歳以上1700円。ナイトアクアリゾーツパス(水族館のみ)もあり

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


令和最初の冬を彩る【神奈川・お薦めイルミネーション2019】拡張現実(AR)やドローン、熱気球も登場

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かながわ動物飼育日記⑦ 夢見ケ崎動物公園◇シセンレッサーパンダ

  2. タマネギ 辛みがなく甘くてジューシー 小田原「俺たちのファーム」の下中たまねぎ

    俺たちのファーム(小田原市、中井・二宮町)

  3. イマ的生活 「心の安定届けたい」円覚寺(鎌倉市)がオンライン座禅配信 写経や日曜説教も 

    円覚寺(鎌倉市)

  4. かながわ動物飼育日記⑥ 京急油壺マリンパーク◇キタイワトビペンギン

  5. かながわ動物飼育日記⑤ 新江ノ島水族館◇バンドウイルカ

人気タグ