かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 横須賀松坂屋の加工品は、三浦半島の農家や漁師らとコラボしたオリジナル 

テーマ特集 テークアウトでホームパーティー⑤
横須賀松坂屋の加工品は、三浦半島の農家や漁師らとコラボしたオリジナル 

  • 横須賀 松坂屋(横須賀市)
  • 2019年12月14日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 家族や友人と集まる機会が増える年末年始。軽減税率が適用されるテークアウトで、お得にホームパーティーを楽しみませんか?(5/6)


[左上から時計回り]「横須賀野菜の彩りブルスト」、「特選黒毛和牛のローストビーフ」、「ほうれん草&モッツァレラ、アーモンド」や「イカスミ&ガーリックトマト」、「ゴルゴンゾーラ&黒こしょう」などのソーセージ(100㌘356円~)
[左上から時計回り]「横須賀野菜の彩りブルスト」、「特選黒毛和牛のローストビーフ」、「ほうれん草&モッツァレラ、アーモンド」や「イカスミ&ガーリックトマト」、「ゴルゴンゾーラ&黒こしょう」などのソーセージ(100㌘356円~)

【横須賀 松坂屋】100年以上続く老舗精肉店

 明治の創業から100年以上続く老舗精肉店。

 店内には、店主の松井義昌さん(49)が自ら食肉市場や産地などに出向いて厳選した和牛の雌5等級の牛肉をはじめ、三浦半島の農家や漁師らとコラボした加工品がショーケースにずらりと並ぶ。


ソーセージ各種
ソーセージ各種

「横須賀野菜の彩りブルスト」に使う色とりどりの野菜
「横須賀野菜の彩りブルスト」に使う色とりどりの野菜

 加工品は全てオリジナル。カボチャや紅芯ダイコンなど10種類以上の横須賀産の野菜が詰まった「横須賀野菜の彩りブルスト」(100㌘410円)や、きめ細かい小ざしが入ったしっとりとした食感の「特選黒毛和牛ローストビーフ」はクリスマスにぴったりだ。ほうれん草やイカスミ、ゴルゴンゾーラなどを練り込み、地産や旬にこだわったソーセージも食卓に彩りを添える。


加工中のソーセージ
加工中のソーセージ

 今まで練り物だけでも50種類以上を作ってきた松井さんは、「どんな食材とコラボしようか、考えるのが楽しい」と笑顔。年末に向け、レモンと牛タンのソーセージなどを考案中で、新作も見逃せない。



横須賀 松坂屋

住所 横須賀市上町1の44
アクセス 京急線横須賀中央駅徒歩5分
電話 046(822)0986
営業時間 午前9時~午後7時半
定休日 月、火曜休み。1月1~6日休み
公式HP http://yokosukamatsuzakaya.com/
備考欄 ※ブルストやソーセージ、コロッケは焼き肉店「炭火焼 タイガー」(同駅徒歩1分)でも販売

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


お得にホームパーティー【神奈川・オススメのテークアウト6選】家族や友人と楽しもう

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 寒~い日に 【神奈川・ほっこりドリンク4選】人気ドリンクで温ったか~い

  2. 楽しい「編み物」④ 【かご編み教室 Weaven】10色以上のクラフトテープで作るバッグ

    かご編み教室 Weaven(横浜市磯子区)

  3. 楽しい「編み物」② 【SUSU】日常の彩りや心の支えになるアクセサリー

    SUSU(大磯町)

  4. 創業130年に近いお店⑥ 【だるま料理店】揚げたての天ぷらをつゆにくぐらせた天丼

    だるま料理店(小田原市)

  5. 楽しい「編み物」⑤ 【ハイジおばさんの羊毛つむぎ】羊毛製品づくりが体験できる

    ハイジおばさんの羊毛つむぎ(横須賀市)

人気タグ