かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 四季を彩る花の名所②【横須賀、三浦、鎌倉、葉山】菜の花、ネモフィラ、ヤマユリ、ハギ、イソギク

テーマ特集 花ごよみ2020②
四季を彩る花の名所②【横須賀、三浦、鎌倉、葉山】菜の花、ネモフィラ、ヤマユリ、ハギ、イソギク

  • ソレイユの丘、くりはま花の国、葉山しおさい公園など
  • 2020年1月4日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 四季折々を彩る県内各地の花の名所を紹介します。今年も出掛けてみませんか。(2/5)

菜の花 長井海の手公園ソレイユの丘(横須賀市)



 約10万本。1月中旬~3月下旬。

 入り口近くの約5千平方メートルの花畑を、鮮やかな黄色に染める。富士山と菜の花との共演も楽しめる。

 ※3月31日まで「菜の花まつり」を開催中。


長井海の手公園ソレイユの丘

住所 横須賀市長井4丁目
アクセス 京急線三崎口駅からバスでソレイユの丘行き終点。<br />
営業時間 ☎046 (857)2500
備考欄 入園無料

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

ネモフィラ くりはま花の国(横須賀市)



 4月上旬~5月中旬。約100万本。

 直径2、3センチほどのかれんな青い花。ハーブ園やポピー園をブルーに染め、青空と海との共演も。


くりはま花の国

住所 横須賀市神明町1
アクセス JR久里浜駅・京急線京急久里浜駅徒歩15分
電話 ☎ 046(833)8282
備考欄 入園無料

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

ヤマユリ 妙音寺(三浦市)



 7月上旬。約100株。

 茎先に甘い香りの漏ろう斗と 状の白い花をつける。「花山曼まんだら荼羅」と呼ばれる裏山一帯を白く染める。


妙音寺

住所 三浦市初声町119
アクセス 京急線三崎口駅徒歩15分
電話 ☎046(888)2226
備考欄 無料

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

ハギ 宝戒寺(鎌倉市)



 9月下旬~10月上旬。

 枝の先端から多数の蝶ちょう形の花の房をつける。萩寺とも呼ばれるハギの名所で、秋のお彼岸には境内本堂前などに白ハギが咲く。


宝戒寺

住所 鎌倉市小町3丁目5−22
アクセス 鎌倉駅徒歩13分
電話 ☎0467 (22)5512
備考欄 200円ほか

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

イソギク 葉山しおさい公園(葉山町)



 11月上旬~12月上旬。

 名前の通り、磯などで見られるキク科の仲間で、丸く小さな黄色い花を咲かせる。園内の芝生広場に群生。


葉山しおさい公園

住所 葉山町一色2123番地の1
アクセス 逗子駅からバスで一色海岸下車1分
電話 ☎046 (876)1140
備考欄 300円ほか

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


菜の花、シバザクラ、チューリップ、バラ・・・【県内オススメの花ごよみ】四季折々の名所を紹介

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かながわ動物飼育日記⑦ 夢見ケ崎動物公園◇シセンレッサーパンダ

  2. タマネギ 辛みがなく甘くてジューシー 小田原「俺たちのファーム」の下中たまねぎ

    俺たちのファーム(小田原市、中井・二宮町)

  3. イマ的生活 「心の安定届けたい」円覚寺(鎌倉市)がオンライン座禅配信 写経や日曜説教も 

    円覚寺(鎌倉市)

  4. かながわ動物飼育日記⑥ 京急油壺マリンパーク◇キタイワトビペンギン

  5. かながわ動物飼育日記⑤ 新江ノ島水族館◇バンドウイルカ

人気タグ