かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 【箱根登山鉄道】マグネット連結登山電車/プラレール モハ2形

テーマ特集 遊び心満載企業グッズ③
【箱根登山鉄道】マグネット連結登山電車/プラレール モハ2形

  • 箱根登山鉄道(小田原市)
  • 2020年1月11日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 県内企業が製作しているユニークなオリジナルグッズが人気です。お気に入りの一品を見つけてみませんか?(3/6)


マグネット連結登山電車
マグネット連結登山電車

【箱根登山鉄道】組み合わせ自由自在 おもちゃ模型

 同鉄道限定のプラレール(2300円)は、同鉄道の中でも印象の強い旧型車両・モハ2形とアレグラ号の2種類を展開している。

 台風の影響により現在も運休中の箱根湯本-強羅間は昨年、記念すべき100周年を迎えた。全線再開を心から楽しみに待つファンも多い。鉄道部の松尾怜奈さん(24)は、「ぜひグッズを購入して、箱根の旅を思い出してもらいたい」と話す。


プラレール「モハ2形」
プラレール「モハ2形」

 一昨年に130周年を迎えた箱根登山鉄道。急斜面をジグザグに進むスイッチバックや車窓から望む絶景などで知られる。

 人気のオリジナルグッズは、同鉄道のおもちゃや模型。中でもお薦めなのが、マグネット連結できる登山電車(500円)だ。一番人気は新型アレグラ号で、箱根の景色を存分に満喫できる大きな窓も再現。全6種類の中から自分の好きな車両を組み合わせられるのもうれしい。


丁寧に説明してくれた総務部の古谷剛士さん(右)と鉄道部の松尾怜奈さん
丁寧に説明してくれた総務部の古谷剛士さん(右)と鉄道部の松尾怜奈さん

☆取扱店舗は、箱根湯本駅(7番窓口)、箱根の市(同駅改札前)、強羅駅、強羅駅SHOP、早雲山駅、同社鉄道部のほか、通販でも購入可能。問い合わせは、鉄道部☎0465(32)6823。


箱根湯本駅

住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本
アクセス 箱根湯本駅(7番窓口)
電話 問い合わせは、鉄道部☎0465(32)6823
公式HP https://www.hakone-tozan.co.jp/goods/goods.html

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


遊び心満載!【神奈川・企業グッズ6選】ユニーク♡かわいい コレ欲しい~

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 【神奈川のロケ地6選】映画やドラマの舞台を訪ねる ドラマ「義母と娘のブルース」 改札口付近やホームを舞台に第7話で登場・相鉄線湘南台駅

    湘南台駅(藤沢市)

  2. 【2020】神奈川のイルミネーション&お薦めスポット7選

  3. 神奈川おいしいパスタ巡り・横浜 【横浜発祥ナポリタンを味わう6選】

  4. 聖なる夜の食卓を飾る 【神奈川の百貨店お薦め!クリスマスケーキ7選】甘い香りに包まれたい

  5. ジュエリーのようなパフェ「コラージュ」 店内手作りでテイクアウト可能、一番人気はモンブラン

    collage[コラージュ](川崎市宮前区)

人気タグ