かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 推し
  3. 【横浜中華街 Otton】ソフトクリームを組み合わせた綿あめ

推し 寒い時期こそ”ふわモフ”②
【横浜中華街 Otton】ソフトクリームを組み合わせた綿あめ

  • 横浜中華街 Otton(横浜市中区)
  • 2020年1月18日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 寒さ厳しい季節。こんな時期こそ、“ふわモフ”を楽しんでみませんか。心も体も、ほかほかになれるかも。(2/6)



【横浜中華街 Otton】自分好みにカスタマイズも

 カラフルな見た目にふわふわした食感。子どもも大人も思わず笑顔になる綿あめに、ソフトクリームを組み合わせた新感覚スイーツの店が昨年6月、横浜中華街の関帝廟(びょう)そばにオープンし、話題を集めている。



 お薦めは、自分好みにカスタマイズできる「マイオットン・キャンディ」(800円)。綿あめ、ソフトクリームともに、ストロベリーや宇治抹茶、キャラメルなど多彩な味からそれぞれ1種類選べ、そこに好みの3種類のトッピングを載せて出来上がり。食べるのが惜しくなるかわいさで、風味も豊か。店内には撮影スポットもあり、お気に入りの1枚が撮れる。


バケツ入りの綿あめは、オンラインショップでも購入可
バケツ入りの綿あめは、オンラインショップでも購入可

 他にも、綿あめ、ソフトクリーム、マシュマロなどがセットになった「オットン・スペシャル」(700円)、土産やプレゼントに人気のバケツ入り綿あめ(600円から)など種類豊富。テイストとデザインが凝っていて、横浜の新名物になりそうだ。



横浜中華街 オットン

住所 横浜市中区山下町130の8
アクセス みなとみらい線元町・中華街駅徒歩5分
電話 045(225)8487
営業時間 午前11時~午後8時(土日・祝日同10時)
定休日 無休
公式HP https://otton-chinatown.owst.jp/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


寒さ厳しい季節こそ【神奈川・ふわモフ6選】心も体も、ほかほか

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

推しまとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かまぼこ スライムがかまぼこに 鈴廣かまぼこが新商品

  2. おしゃれにキャップ、暑さ対策も 横濱ハット(横浜市南区)は品ぞろえが豊富 カンカン帽の正規品も取り扱う

    横濱ハット(横浜市南区)

  3. 七変化タマゴの魅力 inside out cafe(平塚市)のカルボンチーノ 黄身が絡まりカルボナーラに変身

    inside out cafe(平塚市)

  4. かき氷 かき氷店 小桃(横浜市中区)のかき氷 食べ進めるのが楽しいかき氷

    かき氷店 小桃(横浜市中区)

  5. 中華まん 瀬戸内産レモンと鶏肉を合わせた中華まん 江戸清から

人気タグ