かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 【湘南ひらつか太古の湯 グリーンサウナ】本場さながらのサウナが楽しめる

テーマ特集 心も体もすっきりサウナ③
【湘南ひらつか太古の湯 グリーンサウナ】本場さながらのサウナが楽しめる

  • 湘南ひらつか太古の湯 グリーンサウナ(平塚市)
  • 2020年1月25日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 世はサウナブーム。たっぷりと汗を流せば、心も体もすっきりして「ととのう」感覚が病みつきになりそうです。あなたも「サウナー」と呼ばれる愛好家になってしまうかも!?(3/6)
★発汗などの効果には個人差があります。体調に十分に留意して利用してください


シラカバの枝の束で体をたたく「ヴィヒタロウリュ」の様子
シラカバの枝の束で体をたたく「ヴィヒタロウリュ」の様子

【湘南ひらつか太古の湯 グリーンサウナ】太古の地層から温泉を掘り当てたサウナ施設

 1971年「グリーンサウナ」の名で現会長の加川秀男さん(77)が創業した老舗のサウナ施設。98年に太古の地層から温泉を掘り当て、現在の施設となった。社長で現場を切り盛りする2代目の淳さん(50)はフィンランドなどを何度も訪れて本場に近いサウナを研究し、同国のサウナ「ロウリュ」も20年前に導入している。


テントサウナ
テントサウナ

 専用のスタッフが熱風をかけるパフォーマンスは毎日、日曜には甘い香りがするシラカバの枝の束で体をたたく「ヴィヒタロウリュ」が楽しめる。「中でもテントサウナは本場の入り方が凝縮されています」と淳さん。本場さながらのセルフロウリュやセルフヴィヒタが楽しめ、缶ビールも飲める。サウナに大切な水風呂もフルボ酸が含まれる天然井戸水。露天スペースには「ととのう」ために重要なデッキベッドも多数用意されている。「サウナの良さを知ると人生の幅が広がります」と淳さんは笑顔で語った。


女性用サウナルーム。奥にあるのがサウナストーブ
女性用サウナルーム。奥にあるのがサウナストーブ

ヴィヒタロウリュ

主に日曜(土曜開催の場合も)女性午後5時半~、男性同6時~

テントサウナ

男性は土日、女性は日曜午前11時~
※詳細は[HP]イベントカレンダー


「ととのった」後にお薦めの同施設名物「城門ラーメン」。1970年代に湘南で人気だった品を復刻した
「ととのった」後にお薦めの同施設名物「城門ラーメン」。1970年代に湘南で人気だった品を復刻した


湘南ひらつか太古の湯 グリーンサウナ

住所 平塚市錦町1の18
アクセス JR平塚駅西口徒歩2分
電話 0463(22)1772
営業時間 浴室閉鎖時間=男性:午前0~6時。女性:午後11時~翌午前6時。ゆったりコース午前6時~翌午前2時
定休日 無休
公式HP http://www.green-sauna.com/
備考欄 1650円。立ち寄りコース(1時間)1050円。他にもコースあり

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


たっぷり汗を流して【神奈川・サウナ6選】心も体もすっきり「ととのう」

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かながわ動物飼育日記⑫ 新江ノ島水族館◇カピバラ

    新江ノ島水族館(藤沢市)

  2. かながわ動物飼育日記⑪ 金沢動物園◇オオツノヒツジ

    金沢動物園(横浜市金沢区)

  3. さっぱりメニューいかがです? 神奈川で楽しむ爽やかレモン6選

  4. 獺祭の酒かすで「大人のかき氷」 老舗酒店がトレッサ横浜店で提供

    「KISSYO SELECT トレッサ横浜店」

  5. 今すぐ行きたい神奈川の避暑地 【2020年】 箱根の観光スポット5選 リニューアルやニューオープン続々

人気タグ