かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 産地直売
  3. 海老名洋蘭園のコチョウラン 花は大ぶり、葉にはハリと光沢があり美しい

産地直売 コチョウラン
海老名洋蘭園のコチョウラン 花は大ぶり、葉にはハリと光沢があり美しい

  • 海老名洋蘭園(海老名市)
  • 2020年1月30日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

迫力の「白大輪」は、思わずため息が出るほどの豪華さ
迫力の「白大輪」は、思わずため息が出るほどの豪華さ

 奥ゆかしい見た目ながら、一つ一つの花が存在感を放ち、華やかに咲くコチョウラン。約3千平方メートルの温室では、苗から栽培した花を年間約2万鉢出荷する。

 格式高い雰囲気だが、東南アジアの熱帯地域が原産の植物で、高温多湿を好む。温度管理などを徹底し、育成に最適な環境を維持している同園の花は大ぶりで、濃い緑色の葉にはハリと光沢があり美しい。

 茎の節から出る花芽の先端に付いたつぼみは約3日間かけて1輪が開花。ワイヤで花を下向きに固定してから、通気性に優れた素焼き鉢に寄せ植えする。



 「デリケートなイメージが強いコチョウランですが、実は丈夫で花持ちが良いんですよ」と話すのは代表の山口修さん(49)。花は約1~2カ月、長くて3カ月ほど楽しめるそう。

 「幸福が飛んでくる」「変わらぬ愛」などの喜ばしい花言葉を持ち、代表的な祝い花として、個人や企業の贈り物に用いられることが多い。

 園では、それぞれの用途に適した種類やサイズ、立て札、届けるタイミングなどの相談にも応じ、購入後のサポートも手厚い。


広い温室に美しく並ぶコチョウランの眺めは圧巻
広い温室に美しく並ぶコチョウランの眺めは圧巻

 「コチョウラン専門の販売業者として良い花を提供するのはもちろんですが、いつもお客さまの心を贈り届けている気持ちでいます」と山口さん。「人生の節目を彩るのにふさわしい花をご用意しますよ」と頼もしく語る。


どこから見ても美しく、丁寧にラッピングしてお渡しする
どこから見ても美しく、丁寧にラッピングしてお渡しする

 花弁が12~13センチもある迫力の「白大輪」など、一般的に高級なイメージが強いが、最近は「アマビリス」や「さくら姫」といった、小さめの花がかわいらしいコンパクトサイズの品種が値段も手頃で人気だ。

 「手塩にかけて育てた花たちを、一番美しい時期に送り出してやりたい」と、山口さんの目尻が下がった。

お薦め品

◇アマビリス   2本立て 3300円
         3本立て 5500円
◇さくら姫    2本立て 3300円
◇白・ピンク大輪 2本立て 5500円

※沖縄を除く、全国への地方発送が可能(別途送料1100円~)。車での持ち帰り用の箱もある。

ここで買える


海老名洋蘭園

住所 海老名市大谷482
アクセス 海老名駅からバスで坂下下車6分
電話 046(233)7088
営業時間 午前9時~午後5時
定休日 土曜
公式HP https://www.ebinayouran.com/
備考欄 駐車場あり

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

※魚介類や野菜など生鮮食料品の価格・種類は、水揚げ量や収穫量、天候などの影響で変動します。


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. 寒~い日に 【神奈川・ほっこりドリンク4選】人気ドリンクで温ったか~い

  2. 楽しい「編み物」④ 【かご編み教室 Weaven】10色以上のクラフトテープで作るバッグ

    かご編み教室 Weaven(横浜市磯子区)

  3. 楽しい「編み物」② 【SUSU】日常の彩りや心の支えになるアクセサリー

    SUSU(大磯町)

  4. 創業130年に近いお店⑥ 【だるま料理店】揚げたての天ぷらをつゆにくぐらせた天丼

    だるま料理店(小田原市)

  5. 楽しい「編み物」⑤ 【ハイジおばさんの羊毛つむぎ】羊毛製品づくりが体験できる

    ハイジおばさんの羊毛つむぎ(横須賀市)

人気タグ