かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 【DAYANのお店】人気絵本「猫のダヤン」グッズ

テーマ特集 ねこと暮らす②
【DAYANのお店】人気絵本「猫のダヤン」グッズ

  • DAYANのお店(相模原市緑区)
  • 2020年2月22日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 自由で気まま、でもたまらなく愛らしい。そんな魅力あふれる猫に今日は癒されてみませんか。2月22日は猫の日。(2/6)


(C)Akiko Ikeda/Wachifield Licensing,Inc.「猫のダヤン」は池田あきこさん作の絵本
(C)Akiko Ikeda/Wachifield Licensing,Inc.「猫のダヤン」は池田あきこさん作の絵本

(C)Akiko Ikeda/Wachifield Licensing,Inc.
(C)Akiko Ikeda/Wachifield Licensing,Inc.

【DAYANのお店】食器や文具、革小物など、質の良いアイテムが並ぶ

 緑豊かな相模湖近く、木々が生い茂る相模川のほとりに人気絵本「猫のダヤン」の専門店がたたずむ。

 架空の世界「わちふぃーるど」を舞台に主人公・ダヤンと仲間たちが繰り広げる日常や冒険を描いたファンタジーは、ストーリーもさることながら、独特なタッチで描かれた挿絵も美しい。1988年の初版から、幅広い年代に長く愛され続けている作品だ。



 原作者の池田あきこさんと古くから友人だった店主の足立秀樹さん。手作りした山小屋風の店内はダヤンのグッズがびっしり。食器や文具、革小物など、質の良いアイテムが並び、シックなデザインは大人の男性にもぴったりだ。

 「桜の時期もいいですよ」と店先にあるサクラの木を指さし足立さんが言うと、「そうそう、コーヒーでも飲みながらゆっくりしていっていただけたらね」と妻の千春さんが柔らかくほほ笑む。

※「にゃーにゃーにゃー猫の日」
 毎年2月22日に「猫の島の猫会議」議長選と題した猫の写真コンクールを開催。24日まで投票受け付け中。詳しくは[HP]へ。



DAYANのお店

住所 相模原市緑区若柳47の1
アクセス 中央自動車道相模湖東ICから約7分
電話 042(684)4664
営業時間 金~日曜の午前11時~午後5時営業
公式HP https://www.dayannoomise.com/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


NO!CAT NO!LIFE【神奈川・ねこと暮らす6選】自由で気ままニャ

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. ぶらり♪街めぐり 海岸通り「PENNY’S DINER」ハンバーガー

    PENNY’S DINER(横浜市中区)

  2. 神奈川揚げ物6選 【台湾唐揚 横濱炸鶏排(ザージーパイ)】直径15センチ超、特有のスパイス 一口サイズも用意

    台湾唐揚 横濱炸鶏排(横浜市中区)

  3. 【神奈川で食べる栗6選】栗だけにほっこりいただく 鎌倉・モンブランスタンドのモンブラン 賞味期限はなんと2時間

  4. 【アウトドア、クルージング… 近場で非日常体験を楽しむ神奈川6選】

  5. この1年のテーマを振り返る 2020年回顧<イマカナ編集部ベスト10>

人気タグ