かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 【萩原夏絵の句碑】前鳥神社に建てられた句碑

テーマ特集 神奈川の歌碑、句碑探訪⑥
【萩原夏絵の句碑】前鳥神社に建てられた句碑

  • 萩原夏絵の句碑(平塚市)
  • 2020年3月7日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 神奈川新聞主催の「神奈川歌壇・俳壇・柳壇年間賞」が50回を迎えました。節目を機に、県内の歌碑や句碑を訪ねます。(6/6)



【萩原夏絵の句碑】川柳/あるときは羽織にほしい雲の色

 晴天の白、曇天の灰色、朝焼けや夕焼けに染まる赤など、雲の色にはさまざまな表情がある。「彼女はいつも着物を着ていた」と神奈川柳壇選者の堀井勉さんが回想する通り、自分の心境を雲の色に重ね合わせた萩原夏絵は、それを身近な羽織にしたいと感じたのだろう。


1981年11月1日発行の会報「さきとり」に掲載された萩原夏絵と句碑
1981年11月1日発行の会報「さきとり」に掲載された萩原夏絵と句碑

 萩原は1905年に東京神田で生まれ、若い頃から川柳作家として活躍。42年に平塚市へ移った後、平塚駅近くで相模屋という旅籠(はたご)を経営しながら後進の指導も行った。旅籠は、神奈川川柳作家クラブ(現在は解散)の七夕川柳大会や新年会の会場としても利用されていた。

 同市在住の郷土史家・高瀬慎吾さんの厚意により前鳥(さきとり)神社に碑が建てられたのは69年。碑の建立が縁で同神社の崇敬会員となった萩原は、物品奉納や献木、会報への寄稿なども行っていたという。芯の強さを感じさせる萩原は、当時としては進歩的な女性だったようだ。



前鳥神社

住所 平塚市四之宮4の14の26
アクセス JR平塚駅からバスで前鳥神社前下車3分
電話 0463(55)1195
公式HP http://www.sakitori.jp/

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


神奈川ぐるっと【神奈川・歌碑、句碑6選】ゆかりの地 思いをはせて ゆく探訪

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. ぶらり♪街めぐり 弁天通「バンバン番長」ねぎとろ番長マリンタワー

    バンバン番長(横浜市中区)

  2. 薫製にこだわるお店② 【燻製バル SALSA DEL AM IGOS】スモークチキン・タコス&自家製スモーク盛り合わせ

    SALSA DEL AM IGOS(横浜市西区)

  3. 薫製にこだわるお店④ 【本格燻製料理の店 くらげ亭】燻製カルボナーラ

    本格燻製料理の店 くらげ亭(大和市)

  4. 薫製にこだわるお店⑥ 【燻製ダイニング MISASHI】ハンバーガーやポテトサラダ、酢締めのコハダなど

    燻製ダイニング MISASHI(藤沢市)

  5. 薫製にこだわるお店③ 【燻製工房 然 -ZEN-】桜サーモンの燻製&燻し醤油

    燻製工房 然 -ZEN-(箱根町)

人気タグ