かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. テーマ特集
  3. 【森養豚場】飼料にパン加え良質な豚肉に! 臭みがなくておいしいよ

テーマ特集 スタミナたっぷり県産肉④
【森養豚場】飼料にパン加え良質な豚肉に! 臭みがなくておいしいよ

  • 森養豚場(川崎市高津区)
  • 2020年4月4日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

 地域密着のお役立ち情報をお届けしている「イマカナ」が3周年を迎えました。ますますパワーアップするべく、スタミナたっぷりの県産肉を紹介します。(4/6)※生鮮食料品の価格・種類は、収穫量や天候などの影響で変動します。新型コロナウイルス感染拡大を受けて営業時間などが変更になる可能性があります


現在“川崎の肉”は森さんだけ。「品評会とかないし、張り合いがないよね」と寂しそうに話す
現在“川崎の肉”は森さんだけ。「品評会とかないし、張り合いがないよね」と寂しそうに話す

【森養豚場】川崎市で唯一の養豚場

 畑と住宅に囲まれた静かな地区の一角にある、川崎市で唯一の養豚場。3代目の森一彦さん(55)が、2代目の父・清一さん(79)とともに約500匹の豚を育てている。

 静岡から生後2~3カ月で30~35キロの子豚を買い付け、年末年始も休むことなく4~5カ月間大切に育てる。取材時は新たな子豚が到着し、トラックから豚舎へ大移動。「顔も大きさもみんな違う。かわいいんだよ」と森さんは目を細める。



 豚舎は井戸水で朝晩2回洗浄するほか、常にシャワーで水を流して清潔を保っている。120~130キロになると出荷だ。

 肉質に大きく影響する飼料は、メーカーで廃棄されるパンや配合飼料、液体飼料など。「パンを加えたら肉が締まって、肉質が良くなったみたい」と話す。


臭みがないため、おいしさやうま味がダイレクトに感じられる森さんの豚肉。カレーパウダーがちょうど良いアクセント
臭みがないため、おいしさやうま味がダイレクトに感じられる森さんの豚肉。カレーパウダーがちょうど良いアクセント

 おいしい食べ方を聞くと「ジンギスカン風にして、カレーパウダーをかける。うちの肉は臭みがなくておいしいよ」と笑顔で話す。


液体飼料が入った大きなタンクは、豚舎までパイプでつながっている。豚舎の設備のほとんどは、鉄工関係の仕事経験がある一彦さんの手作りだ
液体飼料が入った大きなタンクは、豚舎までパイプでつながっている。豚舎の設備のほとんどは、鉄工関係の仕事経験がある一彦さんの手作りだ

ここで買える


JAセレサ川崎大型農産物直売所 「セレサモス」宮前店

住所 川崎市宮前区宮崎2の1の4
アクセス 東急田園都市線宮崎台駅徒歩6分
電話 044(853)5011
営業時間 午前10時~午後5時(当面の間、営業時間短縮)
定休日 水曜
公式HP https://www.jaceresa.or.jp/agri/ceresamos/
備考欄 駐車場あり。※森さんの豚肉は週末のみ販売

[おことわり]この情報は新聞掲載日時点での情報です。掲載日以降、内容に変更が生じる場合がありますのでご了承ください。

この記事の関連まとめ


スタミナたっぷり【神奈川・おいしさの極み!県産肉6選】うま味の原点ここにあり

この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. ロープーウエー、ロマンスカー 【動画・神奈川の乗り物5選】運行開始にミュージアム開館 県内の乗り物が熱い!

  2. ホテルインフォメーション 【鎌倉プリンスホテル】ストロベリー・バーガー・シュークリーム、30日まで

  3. 神奈川の地産地消パン 鎌倉・mbs46.7のオープンサンドやバゲット 自家製酵母の豊かな風味が評判

    mbs46.7(鎌倉市)

  4. おかげさまでイマカナ4周年 【神奈川のご当地パン6選】知る人ぞ知るおいしい逸品

  5. ハマスタ☆応援弁当、試合開催日限定 焼き印や星形にも注目

人気タグ