かながわの「今」を楽しむ神奈川新聞の情報サイトイマカナ

  1. ホーム
  2. 週末のススメ
  3. 横浜駅直結の複合映画館「T・ジョイ横浜」 いよいよ24日オープン

週末のススメ 映画館
横浜駅直結の複合映画館「T・ジョイ横浜」 いよいよ24日オープン

  • 2020年6月19日 神奈川新聞掲載

シェア・新聞購入ボタン

8階から10階まで3フロアにまたがる4番シアターは327席
8階から10階まで3フロアにまたがる4番シアターは327席

 横浜駅直結のシネマコンプレックス(複合映画館)「T・ジョイ横浜」が24日に開業する。同日オープンするJR横浜タワー(横浜市西区)の8・9・10階で9スクリーンを展開。オンラインでの映画鑑賞が定着した今こそ、映画館で過ごす時間を楽しんでもらおうと、多くの工夫が凝らされている。

 「通勤や通学で横浜駅を利用する方に、日常使いしてもらえる映画館を目指しています」と語るのは、同映画館を運営するティ・ジョイ(東京)の原晋也事業推進チーム長。「さまざまなジャンルの映画を上映していきたい。横浜は映画ファンによる映画祭が開催されるなど、映画が好きな人が多い印象。仕事が少し早く終わったタイミングなどで、気になっている話題作を気軽に見に来ていただければ」と期待を込める。


「ホットドッグやアイスクリームなど、フードメニューにもこだわっています」(原チーム長)
「ホットドッグやアイスクリームなど、フードメニューにもこだわっています」(原チーム長)

 「エンターテインメント・コンプレックス」を掲げ、映画以外のコンテンツも積極的に発信してきた同社。「創業20年の集大成」というT・ジョイ横浜でも「心が旅する映画館」をテーマに、映画を見るだけではない楽しみ方を提案する。コンサートやスポーツ中継、ミュージカルやオペラ、歌舞伎など「非映画コンテンツ(ODS=other digital stuff)」もその一つだ。「7月3日から、劇団☆新感線の最新作『けむりの軍団』のゲキ×シネを全国に先駆けて先行上映します。ゲキ×シネは単なる劇場中継ではなく、何十台ものカメラを駆使し、音響も再編集して再構築したもの。役者の表情のクローズアップや迫力ある音を楽しんでほしいですね」


劇団☆新感線「けむりの軍団」の1シーン©Village Inc. All rights reserved.
劇団☆新感線「けむりの軍団」の1シーン©Village Inc. All rights reserved.

 設備面では、すべてのスクリーンを最新型の4Kプロジェクターとしたほか、同館最大の4番シアターには「Dolby Cinema(ドルビーシネマ)」システムを県内初導入。最先端の映像技術と立体音響技術で、作品世界への没入感を味わえる。また、企業や大学のセミナー会場としても活用してもらおうと、1番シアターには、収納可能なミニテーブルの付いた、大きめの椅子を用意した。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のためには、マスク着用や検温、隔席での着席など「できる限りの対策を取った」。キャッシュレス決済についても取り組みを進めている。オンライン予約システム「KINEZO」を使って予約すれば、劇場内の端末に交通系ICカード「Suica(スイカ)」または会員QRコードをかざすだけで発券ができるという。「今秋以降には発券そのものをなくし、電車に乗るのと同じような感覚で劇場に入れる仕組みを考えています」

 24日からは「ベイビー・ドライバー」や「ドクター・ドリトル」、ゲキ×シネ「五右衛門ロック」などを上映予定。「今後は洋画の新作も増えてくるはず。気軽にエンターテインメントに触れられる環境をつくっていければと思います」


この記事に関連するタグ

シェア、または新聞を購入する

テーマ特集まとめ

かながわの地域ニュースなら
「カナロコ」

「神奈川」の事件・事故、話題、高校野球をはじめとするスポーツなど幅広いローカルニュースを読むなら、地元新聞が運営するニュースサイト「カナロコ」がおすすめ。電子新聞が読めたり、便利なメルマガが届く有料会員もあります!

ニュースサイト「カナロコ」へ

アクセスランキング

  1. かながわ動物飼育日記⑬ 京急油壷マリンパーク◇ゴマフアザラシ

    京急油壷マリンパーク(三浦市)

  2. 京急百貨店で「大北海道展」 10月1日まで

    京急百貨店(横浜市港南区)

  3. 【神奈川で食べる栗6選】栗だけにほっこりいただく 鎌倉・モンブランスタンドのモンブラン 賞味期限はなんと2時間

  4. さっぱりメニューいかがです? 神奈川で楽しむ爽やかレモン6選

  5. 【神奈川揚げもの6選】気分アゲアゲ 和洋中そろっています 

人気タグ